ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2018.8.14 マイナビ赤坂BLITS [LMX2018]
日頃お世話になりまくってます
年末のGTでもお馴染みの
LIivemasters のイベント LMX
SIX LOUNGEがトップバッターで
導火線に火をつけ
Brian the Sunが太陽のように
会場を照らしまくり
アルカラが持っていったってことで
いいですか?笑

SEで登場するなりロッキンでも披露した
人文字発動!動画からのスクショなので見にくいですが…
c0222904_02514974.jpg
こんなロックバンド他にいますか?笑
ほんでミライノオトで始まるねんから
感情が忙しいのんわかるよ。うん。
ちゃんとした写真は後日もしかすると
細井マネのtwitterであがるかもです。

ミライノオトで始まって
秘密基地で終わるライブが
いつか見れたらなぁと
ボスの岩下さんがいつか言ったそうな
本人も言ったか覚えてないような事を
アルカラが叶えた日でもありました

出会いは6年前だったそうです
MCで年に3回くらい言う
毎日が何かの結果の日であって通過点でもある
って話、僕好きなんすよ
詳しくは、そんなタイミングで
自分の耳で聞けたらいいですね。
c0222904_02515326.jpg
ライブのアンコールは演者総出でまさに
年末のGTデジャブでした
運営サイドの裏方さん達も
プロ中のプロで陣取ってたイベント
自分もかなり勉強になりました
そしてお客さんもみんなプロでした!

この日のセットリストは
1.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
2.アブノーマルが足りない
3.チクショー
4.サースティサースティサースティガール
5.わ、ダメだよ
6.さすらい
7.半径30cmの中を知らない
8.秘密基地
en.交差点

そう、アンコールのラストに
「また、年末のGTでなー」
って宣言してましたが
アルカラの名前がなかったら
笑ってやって下さい。笑

ゆうじ

# by arukara | 2018-08-20 12:00
チカラ借りたい
稲村太佑です。

神戸ART HOUSEでアルカラ結成当時
何度も共演してくれた「POP TONE」
というバンドがいたんだけれど

アルカラが初めて自主企画「交差点」
というのを開催した時に(2003年7月15日だっけ??)
若手1番手で出てもらったバンドでもある。

それからPOP TONEが解散してしまった後も
ボーカルが「わっこ」という名義で
主に弾き語りで活動し始めた

ART HOUSEの出演バンドで組んだ
「劇団アート」という芝居集団にも参加してもらって
一緒にライブハウスで慣れない演技にも挑戦したりした

彼は出身が広島だったので
役のためにコテコテの「関西弁」の練習もしてたな

そんな中アルカラが上京する2010年を境にして
なかなか会う機会が減ってしまい
ライブを見る機会も全く無くなってしまったが

こんな知らせが入っていたことにさっき気がついた

7月に直腸癌が見つかって
すでに転移も見つかっているとのこと
現在治療のために地元の広島に帰って戦っている

絶対に良くなって
またステージに立ってもらいたい

2015年には吉祥寺で弾き語りワンマンライブも成功させ
いつの間にか岐阜を中心にして活動し自主で音源を発表!

地道に曲げず負けずにやってきた彼のことを
やっぱり気づいてくれるミュージシャンがいて
キネマズとタワーレコードの共同制作V.A
「circle of life 2」にも参加!!

これからたくさんの遠征やらリハーサルやらのために
ためにためていたものは治療費になってしまった

そのV.A主催のキネマズの宮下さんのブログにある言葉を
そのまま借りようと思うのだけれど

>同情から脚光を浴びることは、彼自身もしかすると不本意かもしれないのですが
>僕らはそれ以前にミュージシャンですので、どんな入り口であれ、最終的に音楽が評価されることは素晴らしいことだと思い
>この文章を、僕の独断で書きました。

とあるように、僕も彼の素晴らしさを知る一人であり
ともに神戸で同じ釜の飯を食った仲間だから
もちろん贔屓もあるけど、これを機会に彼の音楽に触れてもらえたらと幸いである

力を借りたい

わっこの歌を気に入ってもらえたら1曲でもダウンロードしてもらえたら嬉しい
彼のカムバックへの勇気に変わるから



c0222904_03172831.png



読んでくれてありがとう。

稲村太佑






# by arukara | 2018-08-16 03:19
2018.8.11 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
今年もロッキンの時期やってきましたねー
毎年毎年ロッキンのステージ立てるの
凄いよなぁ。と感慨深い!
当たり前では無い事を再確認する
1日でもあります自分は。

雨が降る予報があったけど降る事無く
結局フェス日和
最近ライブの日、雨降ったこと
あったかなー!?

SOUND OF FOREST stage の2バンド目に
アルカラさん登場
毎年お馴染み?に、なってますかね、
アルカラによる「ROCK」の人文字
c0222904_01303883.jpg
SSGHゆうや氏の踏ん張り

この後かけっこみたいに
皆自分の持ち場へ楽器を取りに行く姿が
いとおかし!

空に広がる歌声がめっちゃ気持ち良かったー
音響照明ブースは後ろにあって
そこでも気持ち良かったので
いつかめっちゃ遠い後ろから聞いて
どんな風に聴こえるのか試してみたい
c0222904_01304489.jpg
稲村さんはライブ裸足スタイルなので
直射日光を受け続けたステージ上が
熱過ぎてドラム台(ライザーといいます)に
乗っかる姿がまたいとおかし!

この日のセットリストは
0.Aカップ巨乳2
1.はじまりのうた
2.アブノーマルが足りない
3.半径30cmの中を知らない
4.サースティサースティサースティガール
5.水曜日のマネキンは笑う
6.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
7.さすらい

ライブ終了後は腹ごしらえをしたのち
自分もフェスを楽しみました
あの大きな会場を2周しましたので、ぼっちで。
みんなの楽しそうな顔や
好きなアーティストの話声や
お気に入りバンドTに合わせたファッションなど
中々暇しなかったです
こんなに人居るけど普段ライブハウス
来てるんかー?とか思いながら。笑
今やフェスは夏の風物詩みたく
世間に浸透してますもんね
素敵な音との出会いがあった事を願います。

ゆうじ
# by arukara | 2018-08-14 12:00
2018.8.3 恵比寿LIQUIDROOM [cinema staff x アルカラ A.S.O.B.i Tour]
いいよね。手紙!温度感があって。

はい、undivided E.P リリースツアーが
始まりました!
アルカラとcinema staffと僕らとあなた達の
アツい平成最後の夏が始まったぞー!

みなさんも周知のように
もう説明するまでもないくらい相思相愛の
両バンドですね。

初日はアルカラ→cinema staff の順番でした!
このツアー残りはどんな出順になるのか
楽しみのひとつです

アルカラさんは
はじまりのうたからスタート!
やはり両バンドが大好きってお客さんが
会場にたくさん居て歓声とか拍手の音とか
めっちゃ気持ち良かった
サースティサースティサースティガールは
大人カッコいいが溢れてた
初披露となったカバー曲 great escape も
アルカラらしさが満載
やるかやるかやるかだ、チクショーなどには
cinema staff に敬意を込めまくったアレンジが、
やはりアルカラらしくなされてた
こういう事するのんホント好きやなって思う。
ラストはさすらいでビシッと
cinema staff にバトンを繋ぎました

この日のセットリストは
0.Aカップ巨乳
1.はじまりのうた
2.半径30cmの中を知らない
3.サイケデリンジャー2
4.シェイクスパイ
5.サースティサースティサースティガール
6.水曜日のマネキンは笑う
7.great escape
8.アブノーマルが足りない
9.やるかやるかやるかだ
10.チクショー
11.さすらい
c0222904_01132227.jpg
photo by 石崎祥子

cinema staffもまさかのgreat escapeから
始まってそれはズルいわって思いました。笑
なんと元祖Aカップ巨乳をカバーしてからの
チクショーに入ったり魅せられました。

アンコールではコラボ曲のA.S.O.B.iを
両バンド全員で。
ドレスコードは夏のビーチに行くなら
どんな格好?ってやつ。
僕が思うに夏男はこの中に誰も居ません。笑
でも飯田氏から「下手がウザ過ぎる」と
あったように下上さんと三島氏のグラサンわろた
c0222904_01131330.jpg
photo by 石崎祥子

三島インティライミは彼のインスタでご確認あれ。
ギターソロ弾いたりキーボードを
担当したり三島インティライミの活躍やばし!
あと、プレゼントのジャンケン大会の茶番で終了
もっともっといろいろありましたが
残りの13本もどんなドラマがあるのか楽しみ!

アルカラの「はじまりのうた」で
はじまって
cinema staffの「first song」で
終わったのヤバかったね!
気付いたお客さんが教えてくれました。
こんな事も起きるあたり
まだまだたくさんの奇跡がおきそうな予感。

ゆうじ

# by arukara | 2018-08-06 12:00
通常モードに戻りますー!(稲村太佑)
お疲れ様です。稲村太佑です。

15周年メンバー挑戦ご報告やら何やら重なりまして
毎日更新が続いてまいりましたアルカラエキサイトブログですが
15周年企画が落ち着いたのとシネマとのツアーが今日から始まりますので
また「通常モード」に戻りますー!!!!
(通常モードって何や!!)

変わらず「ライブレポ」を中心に
ちょくちょくメンバーやスタッフが
何やら諸々混ぜてアップしていきますので
今後ともご贔屓にー。

c0222904_23364332.jpg
これは今年あたまに閉店してしまった
長崎の「きっちんせいじ」のママから届いためっちゃ達筆の暑中見舞い

内容はぼかしたけれど
「暑いけれど体壊さぬよう歌を頑張ってください」
って感じだった

やっぱり、手紙って、温度があっていいなぁ

稲村太佑

# by arukara | 2018-08-03 12:00
シネマスタッフとのツアー(直前編) 
おはようございます。109.png
下上です。

シネマとのツアーがついに始まります。
ここに至る思いなどは、こちらにごそっと書いておるので是非。

ついに始まってしまうのか〜!!!
今年の一番の楽しいイベントがついに。。。

今回はツアーに向けてのあれこれを書いてみようと思います〜。

まず先ほどのブログ内の画像のモザイクなしver.をアップ!!
一つ目は
c0222904_13481190.jpg

サッポロ黒ラベルでした〜
これの音がしっかりA.S.O.B.iに入ってますよん

お次は
c0222904_23282128.jpg


そう、大きさにも品質にもこだわった
c0222904_23282951.jpg
小豆であります

二種類の豆をブレンドした、唯一無二の波の音をCDでご堪能あれ。

そしてラストはこれ
c0222904_23275740.jpg
エンジニアさんも、あずきって書いちゃいますよね〜。
ボン〜ポコ!?147.png
おお!!
お!?
c0222904_23411126.jpg

ミシマさん!?
これはもしかしてライブ当日までの楽しみなのかな!?123.png
(もしどこかのインタビューなどで言ってたらすみません)

という感じの答えでした〜。


そして、このレコーディングの後ネコフェス開催前に、ネコフェスに向けて”ベースだけで弾いてみた”というものをわたくしのinstagramでやっておりました。

その時に、シネマのシャドウを弾いてみたのです。(是非聞いてみてください〜)

実は、せっかくインスタあるしベースだけの和音でなんとか心地よい響きにすることを模索していたところ。
シネマのシャドウが(ミシマのMCからの流れ含め)好きなのでやってみる。
と、けっこう苦心の末ベースだけでも響きが素敵に聞こえるようにできた。(まだまだ甘いですが)
これがきっかけで、他の曲もやってみようと思えたのであります。
(実は鏡で撮ってしまったので左右が逆になってしまっているのだ)


あの動画の一番お気に入りの場所は、『消えてしまう前に〜』のところのハーモニクスです〜。128.png

てな感じできっかけをもらえたので、このツアー中にもシネマの曲をベースだけでやってみようかな〜と思っております。
是非そちらもご覧あれ。

そして、チクショーのカバーも初めてフルで聴くのだ!!
ネコフェスの時は、リハーサルの時のアウトロ10秒くらい。
ムロフェスの時は、1サビまで。
断片的にしか聞いてないのである。155.png

楽しみすぎる〜。おっしゃ〜!!

という感じで、気づけば明日が初日リキッドルーム!!
楽しみすぎるけどしっかり寝て体調整えて初日迎えるぞ〜!!152.png


下上貴弘












# by arukara | 2018-08-02 12:00
folca10周年を祝いに!くだけねこチーム奮闘記
folcaの10周年を祝いに神戸ART HOUSEで
開催されるワンマンライブに稲村さんを含め
アルカラチームよりタケ君と自分も行ったぞ!

台風の影響も心配したけど無事開催されました。
自分以外のみんなはアルカラ号を借りて
ワイワイしながら神戸へやってきたみたい。
みんなでそれはそれは
楽しい思い出となる前日の夜を
過ごしたのでしょうきっと!

ライブ当日は稲村さんが物販をしてました
なんと我らのパパ
野上さんも駆け付けてくれました
c0222904_02204639.jpg
すかさず手伝う野上さん
c0222904_02200583.jpg
folcaの物販が大盛況過ぎて?!
稲村さん物販不慣れ過ぎて?!
どちらにせよ物販列解消の為に
スタートが少し押しました。笑

ライブレポはしませんが
愛が溢れてたART HOUSE
自分も、folcaに出会ってこうして
関われてめちゃくちゃ嬉しかったです。
くだけねこレコーズは7月忙しいですね

そうそう、下上さんもふらっと
当日券を買って遊びに来てました
終わったらすぐ去っていった
うん、イケメンがするとポイント高いな。笑

稲村さんも終始嬉しそうで
周りのみんなも釣られて
嬉しい空気が充満してました!

folca10周年お・め・で・と・ぉ・!

ゆうじ

# by arukara | 2018-08-01 12:00
2018.7.26 東京キネマ倶楽部 後編 [ア・ル・カ・ラ 15周年Anniversary-完結-「密会」]
密会なのに前編後編と大作にしちゃうあたり
もう本末転倒なんですが。笑
お付き合い下さいませ。

アー写風にお願いしました
c0222904_22394458.jpg
6人中4名はヴィジュアル系通ってますのでキマってますね

そしてみなさんの変装ですが
今回もすんげー猛者がたくさん居ました
人なのかわからんくらい。笑
オープン中に私客席エリアを徘徊した時に見た変装で覚えてるのが
キキ多かったですねー
あと稲村さんアンコールコスプレ
ミニオン、顔ナシ、仮面ライダー
ベビニャンとベビた
リバーシブル吉岡先生も居た
シェンフーコスプレも居た
モナリザ!チャイナドレス?!制服JK?!
ときて、なんで水着おらんねーん。笑
(そもそもビキニとかでライブやフェスには
行かないでね)EDM系ならOKかも。
知らんけど。
まだまだ色んな変装してくれた方々が
参戦してくれました
顔だけ隠して変装写真を送ってもらい
ここで紹介しようかと思いましたが
なんかアレなんでやめておきます。笑

なんで、身内の変装を紹介します
folcaのケンジのZOZOスーツ!
c0222904_22395788.jpg
今や社長が時の人ですね

そして我らのマネージャー細井氏
c0222904_22392568.jpg
ぶっ飛んでる!笑 PA金子さん鏡越しに笑顔
楽屋で大爆笑をGETしたら満足して
そのままスーツに着替え出したので
もっかい着させてステージへ
ラインチェックさせに行きました
鉄のメンタルにあっぱれ!

見切れ登場したPA金子さんも
c0222904_22394879.jpg
ボーイに。これでPAしてたんやから。

そしてモニターPAの池ちゃん
c0222904_22393440.jpg
ぱっつぱつやないかいっ!


そう打ち上げはやっぱり昔話に花が咲きました
アルカラの前身バンド時代に
昇平さんのOUTASIGHTの前バンド時代による
爆笑必至出会い話とかね
自分も知らない話ばかりでした
c0222904_22395301.jpg
稲村少年に戻っている
稲村さん16歳下上さん15歳の時に
昇平さんと出会ったみたいです。
ここの出会いがなければ何もかも始まってません
もしかするとここを見てるあなたも?!
すくなからず自分や周りの身近な人達は
良くも悪くも違う人生を歩んでるはずです。
自分は出会ってくれてありがとうしかないです。

今宵も日本のどこかで後に出てくるスターが
汚いライブハウスでお金もないし
大口叩いては泥水吸って喧嘩もたくさんして
ライバルに出会い別れも経験し泣き笑いして
夢を語っているかもしれませんね

来て頂いた方々ありがとうございました
変装したまま電車乗るの恥ずかしいとか
どこで着替える?とか
そもそもみんな本当に変装してくるの?
自分だけ浮かない?とか
不安にかられたと思いますが
乗り越えた先には素晴らしいライブが
ありましたね。みんなの勇気に拍手ー!

アルカラと一線を越え、その勇気に健闘を称え
壮大なフリの回収をここらで
c0222904_22391943.jpg
前編で写真ボカされてなんでー泣
ってさせといてここで貼るっていうね
アルカラみたいことするで!
c0222904_22392921.jpg
どやっ

ゆうじ


# by arukara | 2018-07-31 12:00
2018.7.26 東京キネマ倶楽部 前編[ア・ル・カ・ラ 15周年Anniversary-完結-「密会」]
アルカラさん15周年締めくくりとして
密会が開催されました。
まず、【密会】の意味を調べてみました。

密会(みっかい)は、人間同士(主に男女)が密かに会うこと。
また、その際に行う行為(主に性行為)を含む言い回しで用いられることもある。

ぎゃーきゃー。
秘密の会なのでって事で
みなさんにも仮装・変装を半強制しましたイベント
中には、してなかった人も居たけど。笑
参加したみなさんは
アルカラと一線を越えたという認識で
よろしいでしょうか?!
男もおったけど!たくさん居たけど!

ライブレポもどこまですればいいか
非常に悩みました
だって、秘めゴトを大衆に晒すって
めっちゃ悪モノやーん

結成当初から
1st mini album「阿呆の逆争」
2nd mini album「サビヅメ」
3rd mini album「20秒前」
までの曲のみの公演と全体にアナウンスされてたと思いますが
リハーサルからめちゃくちゃグッときてね
てかアルカラのライブ活動以外のスケジュールも
僕は知ってるのでよくここまで仕上げたなと
びっくりしました。下上さんがジャズベを使用したり
気付く人は少ないかも知れませんが
音の面でも15年前とは使用機材が違うしね。
音色等もこだわってましたよ。
リハーサル見ながら
15年前はトゲトゲしさとストレートしか
なかったと思うんですが
今のアルカラで過去曲を聴くと
色気や芸術もまじって変化球も投げれる感じが
まぁ、大人にはなったなと思うけど
あの頃の人を食ってかかるような姿は
すぐに蘇りました。
今、この先の未来を見れるアルカラが居るから
過去曲がかっこよく聴こえるんじゃないかと
稲村さんがMCで話してました
みんなが大好きなアルカラは
15年前からめちゃくちゃかっこよかったよ
だけど確かにこの先の未来を感じれるバンドに
なったからこそなのかもしれないですね
お祝いコメントである中西さんは当時こんなん
売れるわけ無い!と言ったそうですが。笑
みんな若くて負けん気が強くて身内から
やっつけてくスタイルだったのでART HOUSEは。

そんなART HOUSE店主の昇平さんにも
来て頂いて、というかむちゃくちゃ大事な役割で
出演もしてもらいましたよ。
そうなんです、ライブだけじゃなく
ちょっとした小芝居もありーの
15の誓いの答え合わせ座談会もありました。

よくあるステージからの集合写真
c0222904_03023475.jpeg
アルカラでこんなチャラい事が許されるのも
密会だからこそ。笑

かるーくボカしましたね。
アルカラは着替えてたので載せちゃいます。
セットリストは内緒にしよっと。

後編では、どんな仮装・変装が居たのか
バラしちゃいます
それと打ち上げの模様も少しだけ。

ゆうじ

# by arukara | 2018-07-30 12:00
2018.7.22 ムロフェス(稲村太佑)
うす。稲村さんだぞ。

まずは先日7/26密会ありがとうございました!

「密会」だけに当日の内容には
完全に触れずでいくかと思いましたが
せっかく皆さんが楽しんで「仮装」してくれたり
久々の開催というのもあって
明日、明後日でゆうじが触れて良いところギリギリを
このブログでレポートします!!乞うご期待。

で、今回のはMUROFESについて
(すでにゆうじが書いてますが。。。別視点で。。。)
c0222904_19103104.jpg

室くんMUROFES2018お招きありがとう
そして暑い中お越しいただいたみなさまもありがとう。

んで、いきなり9年前の室くんの写真をどん
c0222904_19112201.jpeg

アルクールバッグツアーと言って
BEANBAG、→SCHOOL←、アルカラの3バンドで
神戸、大阪、名古屋、渋谷と2009年3月に廻ったツアーの時の室くん。
(さとうしゅうさくも全箇所出てた)

この頃からすでに彼は
バンドマン側にいるかのようで
ツアーを組んでは一緒に廻って
打ち上げも出て、入り時間から各バンドのリハも見て
という具合だった。

演者側の視線、それを見る側の視線
そしてバンドを迎えるライブハウス側の視点
それぞれの目線でバンドを見ていた

バンドマンにあれだけ愛されるムロフェスができる原点は
この頃からすでにあったんだろうなって思う

ムロフェス初年度のHPのこの画像がこれ
c0222904_19172354.jpeg

一行目。。。アジサイ、アルカラ、BYEE the ROUND。。。おい、おおい!大井!

アジサイは一旦解散しても「ムロフェス」でのみ復活するバンド(と思ってる)
バイザは解散してもコウタがグラファミでいろいろ乗り越えたところを
今年のムロフェストップで見せてくれたし
大井もまたムロフェスに遊びに来てた。
来年は8年目だから「末広がりの八」ですえちゃん出なあかんから
アジサイ頼むわ

凌ぎ合いの場所であると同時に
帰る場所であるムロフェス

根底(ねぞこ)がしっかりしている限り
場所が変わってもサイズが変わっても
だよな

来年も良き開催地に恵まれますように

で、少し話題に上がった→SCHOOL←ですが
ムロフェスの後夜祭に出演します!!
8月6日(月)渋谷O-Crestにて
稲村さんも合間に顔を出そうかしらなむ

かしこ
(「かしこ」は女性のみが使う表現だそうです)
c0222904_19141457.jpeg

女装なら任せろの
稲村太佑



# by arukara | 2018-07-29 12:00