ライブレポを書いてます
by arukara
2018.2.12 高崎FLEEZ[大ナナイトVol.113]
大ナナイトVol.113回目ということで
Vol.100のときにも出演しました

対バンはcinema staffと
Ivy to Fraudulent Game

世間はバレンタイン間近ですかい
うん、ノーコメント笑

今年はすでにシネマと何かしら
しようとバンド間で話してるみたいですが
そんなシネマがファミコンを持って来て
楽屋でゲームしてました。
稲村さんと飯くんのみ笑
稲村さんもゲーム実況復活しましたしね

シネマ、アイビーとバトンが繋がれ
トリのアルカラです
始まり方はレアな事しました
SEからそのまま演奏するスタイル
しかも科学準備室というバイオリン曲
仕掛ける側もドキドキワクワクしてます
どこで幕開けてーとか
どこで客電落としてーとか
どこでBGM煽ろうかとか。
バッチシハマりました!

シェイクスパイでは
恒例となっていたGソロの
自由度がさらに増して
エイリアス現象とか言う
高速回転がゆっくり左回りに見えるやつに
ちなんで
ギターのタッピングが速過ぎて
遅く聴こえるという自由過ぎる芸が
あみだされました。
ホンマなんでもやりよる。笑
c0222904_15254845.jpg
アンコールでは
シネマからのリクエストに急遽
お応えして2曲を演奏
SSGHはこの日ビートタケウチさん
だったんですが練習してない急遽の曲
やるかやるかやるかだも
普通にカッコよく弾いてました
流石ですね
キャッチーを科学するを
みんなでワイワイして終了
何?!アルカラのイベント?!って
くらいの盛り上がりでした

フリーズスタッフの方々
ありがとうございました
14周年おめでとうございます。
打ち上げ朝の5時まで。笑
大さんもありがとうございました。
次の群馬はI ROKSです

ゆうじ

# by arukara | 2018-02-24 19:00
2018.2.1 名古屋 UPSET[UPSET主催]
節分前にロック界の鬼と対バンと。笑
(稲村さんが言ってましたー)
(僕は言ってませんー)
自分達のツアーがひと段落迎えても
一息もつけません。笑

入りからガチガチでしたみんな。
どこに居たら、いいのか
何をすれば正解か…ちゃうか。

楽屋でね、カウンターキッチンみたいな中に
僕が入って急に茶番劇を始めたの
ゆ『らっしゃい、なんにする?』
稲『生一丁!と、◯◯定食!』
(ノリだけはいい!なに定食て言ったか忘れた)
みたいな流れで2人で視聴率悪い中
オチを求めてコントしてたら
僕の前には稲村さん
その後ろからゆうや氏がこちらに
歩いて来たから
ゆ『おい、小僧、ボウズ、
おまえはなんにする?』
とゆうや氏に聞いたつもりが、
稲『おまえ、トシローさんの事
言うてんのか』って。えーーーっっ!!
そんな無茶ぶりあるーーーっ!!
…僕は見えてなかった
稲村さんの離れた後方に確かに鬼が居たこと。
背筋ピーンとなったわ
稲村さんはゲラゲラ笑ってた
してやったりみたいな顔して。
ト『ども、小僧です』
拾ってまで頂き、あたふたあたふた。
心臓がバクバクしました
なんという個人的初絡み?!でした。
全部、奴のせい。

そんな、奴、ですがライブでも
しっかり緊張と嬉しさが滲み出てて
気を抜いたら少年にも見えました。

c0222904_15343971.jpg
MCピカイチにウケてましたアレは確かに、面白い
一語一句ここに載せたいくらいでした。
空気感が伝わらんから無理ね。笑

ライブハウスの方々ありがとうございました。
ミラーボール壊れましたが
アルカラではありませんので笑

憧れの人達を前に生き血の通ったライブしてる
その姿に僕は憧れましたね
(キマった!何点?)

ゆうじ


# by arukara | 2018-02-24 16:00
2018.1.27 Zepp Diver city TOKYO[KAGEKIチュアー]
おっしゃツアーファイナル書くで!
遅くなってしまってスイマセソ
写真大放出回にしますね
では時系列順に

3017では紗幕と言ってステージ前に
薄い幕が垂れ下がってて
そこにメンバーの影出しをしてました
c0222904_23104378.jpg
(Photo by 西槇太一)
サビでブワーと振り落としされるんですが
その時のみんなの歓声気持ち良き

如月に彼女ではプロジェクターで
白黒のストライプをステージに
写しだされ、グワングワン動いてました。
c0222904_23122477.jpg

(Photo by 西槇太一)

KAGEKIのジャケみたい!

Zeppシリーズからはじめた
物販をKAGEKIに紹介してくれないかコーナー
ライブ中に物販を紹介なんて初の試み
くだけねこも手伝ってくれて
稲村さんのトーク力が発揮された時間です。
c0222904_23223287.jpg

(Photo by 西槇太一)

みんな気付きましたかBGM
名古屋ではジャ◯ネット◯かた
大阪では日本◯化セ◯ター
東京では◯ャパネットた◯た
笑っ◯いい◯もの2曲
どの曲も気持ち悪く音程を外し
作ってる時稲村さんは
いたずらっ子みたいにゲラゲラ笑ってたよ

コンピューターおじさんでは
リアルコンピューターおじさんが
出てきちゃいました
c0222904_23263796.jpg

(Photo by オイケカオリ)

はける時、下上さんに衝突事案発生

バイオリン曲、箱では
稲村さんのバイオリン
c0222904_23453916.jpg

(Photo by 西槇太一)

下上さんはアップライトベースを
使用してました
c0222904_23454454.jpg

(Photo by 西槇太一)


滝さんのセクションは
見所満載でしたね
はじまりのうた
半径30cmの中を知らない
水曜日のマネキン
新曲
c0222904_23491651.jpg

(Photo by オイケカオリ)

新曲のギターソロは
9mm節が炸裂してます

ひそひそ話では
ステージ後ろにメンバーの影出しが
写しだされてました。
この曲は全編でドラムスネアがサブを
使って、ロー感のあるミュートされた
音になってました
c0222904_23525741.jpg

(Photo by オイケカオリ)

だるまと2ショット
c0222904_00113125.jpg

(Photo by オイケカオリ)

我がSSGHの共演!
folcaゆうやと後方の腕イケメン、ビート竹内。

さすらいでは
別れ雨が降りました
c0222904_23573132.jpg

(Photo by オイケカオリ)

ザザーっと音とともに。

アンコールは
また滝さん登場してもらい
キャッチーを科学する
からの
9mm Voの卓郎さんまで
登場してもらい
な、なんと予定外の
HERE武田さんまで登場
c0222904_00181566.jpg

(Photo by 西槇太一)

ツインボーカル、4人ギターで奏でるチクショー
豪華過ぎました

ダブルアンコールと言いますか
CD KAGEKIの現地レポーター を
完全再現でと言われましたが
自由奔放に私やらせてもらいました
最前列でインタビューに応えてくれた
勇気ある3名様ありがとうございました。
そしてRadioから聴こえるJ-POPに
みんな白髪になってました
c0222904_00222887.jpg

(Photo by オイケカオリ)

年取り過ぎ
c0222904_00232086.jpg

(Photo by オイケカオリ)

滝さんは杖付いてノリノリ笑
ギターソロも杖で弾いてました
あんなの見たことなかったです

たくさんの人と同じ1日を共有しました
c0222904_00260535.jpg

(Photo by 西槇太一)


と、ざっくり書きましたが
皆さんありがとうございました
ツアー前からKAGEKIな事があり
メンバーはきっと辛い出来事だったろうけど
そんな顔は一度も見せず
楽しい事を見つけては変わらずはしゃぎ
いつものメンバーでしたよ
裏ファイナルが、残ってます
神戸ART HOUSE ソールドして
見れない人も多いと思うので
またここで書きますー

ゆうじ


# by arukara | 2018-02-19 07:00
2018.1.8 Zepp Osaka bayside[KAGEKIチュアー]
Zeppシリーズの大阪!
セミファイナルです。

あいにくの雨でしたね
寒い中整列ありがとうでした。
デカ箱2本目ということで
リハーサルも初日よりバタバタせず
進んで行きました

ネタバレに優しいゆうじ君なので
ご心配なく読んでくださいー

この日もSSGHはゆうや氏
ゆうやと自分は同い年ですが
いつもステージ上はセクシーやなぁって
思ってます。大丈夫、そっちじゃないから。
c0222904_03353264.jpg
照明凄く奇麗ですね
自分もこんな仕込みが出来たらな〜と日々思います
c0222904_03354113.jpg
アシンメトリーな灯りもあったり

滝さんがSSSGHとして参加したセクションもかなり盛り上がりました
ステージを所狭しと縦横無尽に駆け巡り
時にはアルカラをリードするような
熱さも爆発したと思えば
脱げた帽子を被せてもらいに行く
キュートな一面も見れました

楽屋ではこんな事があったんですよ
c0222904_19403948.jpg

これライブ前ね(写真使い回しすみません)
c0222904_19405471.jpg

これライブ終了後
お茶目な清水温泉さん

残すとこはファイナルですね
名古屋、大阪とたくさんの演出が
ありましたが、東京ではどんな演出があるのか
楽しみー!!
東京では大寒波がやってきております
どんな風に整列したりするのか僕には
わかりかねますが防寒対策しっかりで。
帰るまでがチュアーね!

ゆうじ

# by arukara | 2018-01-27 07:00
1月前半きたよ
ついに2018幕開けしました

毎年、GT終わり家帰って寝て起きたら風邪を引いてるのが恒例になっていたので、今年はR-1をこの日からZEPPまでは飲み続けることにする。

おかげさまで、まだ風邪ひいてません!!


まずは直前に発表されたクレストのU-20フェスに出演させていただく。
c0222904_19392428.jpg




若さがすごい。
けど、なんか色々通り越して同い歳くらいの気持ちになってきた。。。。


でも17も下だと、親でもおかしくないよなぁ。

でも本当に素晴らしいダイヤの原石たちがたくさんいたし、もう十分光っている奴らもいたと思う。
そういうアーティストと共演できて、本当に嬉しく思いました。
そして自分たちも、そこの並んで音を鳴らせることが新鮮で、15周年からの新たなアルカラが見出せそうでした。

みんなまたステージで会える日を楽しみにしてるよ〜。

そしてzeppに向けスタジオに勤しむメンバーたち

c0222904_19395608.jpg





バンマスは怒られているわけではありませぬ。
パソコンで色々確認しているのです。

チームは一丸となっております。

c0222904_19394605.jpg


こんなのも使うかもな。。。

こんな時間を経て。。
ファイナルシリーズきました
なんと自身初のZEPP東名阪!!


やるしかない!!
まずはZEPPナゴヤ

二度目です。
ファイナルシリーズはSSGH滝善充が参加してくれるのだ。

年末と年始に滝くんとスタジオ入り、プリプロもして激グルーヴ満載のアルカラチーム。
初日ZEPP名古屋は、緊張も大きかったけど、滝くんとステージにいる幸せや想いがすごすぎてよく覚えてない。。。

でも実家にいたシネマ久野ちゃんが急遽きてくれて、終電で帰ると言いながら朝まで飲んでました〜。

c0222904_19400436.jpg
最高な写真。
ほんまこいつらに救われてばっかりやー。
恩返しするためにも、まだまだやるぞー。

次の日はミソフェスをのんびり鑑賞する。

c0222904_19401132.jpg

でぶねこさまを発見

さいごまではいれなかったけど、ミソフェスは素晴らしいイベントだなぁと実感。
泣く泣く名古屋を後にし、大阪へ。

まずは楽屋だ。
c0222904_19401866.jpg

うむ

c0222904_19403948.jpg

おおお
Sの数が!!

やはりまだまだ頑張らないとSSSSGHに成れないということで、ゆうやは静かに燃えているのだ。

寝ている時もギタリストとして成長するため、睡眠学習中
c0222904_19404855.jpg

意識が高い男。

睡眠学習中の彼をよそに、滝くんの呼びかけにより集まったアルカラでクリック練習をするのだ。

c0222904_19403255.jpg

本番前に楽屋で練習するなんて、逆に新鮮で良いですね。

ライブが終わる頃には。

c0222904_19405471.jpg

こうなっているのだ。

さすが滝くん。お世話になっております。

この日の打ち上げは果てしなく続き、明け方のビート竹内氏の部屋飲みまで、ずっしり楽しみました。

という感じで、ワイワイしながら刺激的な一月前半戦。

ラストはチュアーファイナルを残すのみ。
このツアーの集大成を見せたるぜ〜。

ZEPP DIVERCITY TOKYO お楽しみに!!

まだまだ機材車は走る〜。


下上貴弘

















# by arukara | 2018-01-26 23:54
12月後半だ〜
おっしゃ
12月後半

夜の本気ダンスのツアーに誘ってもらった。
ありがと〜。

c0222904_02433002.jpg

謎のタケシとワタクシの後ろ姿

夜ダンは本気ダンになり、獺祭をたくさんいただく夜になりました。
c0222904_02460075.jpg

獺祭って、カワウソの”とらえた魚を川岸に並べる習性”が祭りみたいに見えるからそういう名前がついたそうな。
カワウソだったのにびっくりですね。

その時書いたワイルドめのくだけねこ。
酔っ払うとこんな感じになりますね。
c0222904_02503904.jpg


これは山口のどこかの居酒屋さんに飾っていただいておりますよ〜。

夜ダンほんとありがと!!


東京に戻り、メリーロックに行く道すがら。

スーパーブログブラザーズで写真を撮る。
c0222904_02550101.jpg

なかなかない二人の写真
両者緊張しております。

メリーロック

ついてすぐ羊を見つけてはしゃぐおじさん
c0222904_18414125.jpg



ブレスステージのトップを任せていただきました。

この状況でブレスステージ。。
いろんな想いによって生かされているのを実感する。


任せるという行為は、なんて苦しく孤独なんだろうと考える。
応えるしか自分たちに出来ることはないのだ。


結果、たくさんの人が見てくれ、素晴らしいライブができたと思います。
ませさんありがとうございました。

いや、これは結果ではなくただの通過点なんだと思いました。
そうでないと、その苦しさや孤独、想いを正しく理解できないし、返せない。

そう思います。
まだまだこれから。




そして個人的にはツーステージでした。

キツネツキでまたベース弾かせてもらった〜。
緊張してたので、まおちゃんとステージ上がる際にビールを持って行きました。
c0222904_18423567.jpg

結果、ハチャメチャないいライブになったと思います〜。

また弾きたい〜。

メリーロックありがとうございました〜。

東京に戻り、お次はシネマスタッフの年末恒例泥仕合東京編.

シネマは本当に、地元一緒ではないけど、兄弟のような仲間のようなライバルのような不思議な仲間です。
このタイミングでお誘いを受けたことも、とても感慨深くて考えるだけで泣きそうでした。
が、そんな隙もないくらいの最強ライブをこの日も見せてくれました。

音楽で語り合える関係性をとても幸せに思います。
2018年楽しみ。

本当にありがとう。

ゆうじが稲村氏に何か教わっている謎の画像だけ撮ってました。
c0222904_18433889.png


バンマスはもう疲れているようですね。
おそらくこれはライブ後。

この後、シネマとは恒例のしっかりしたバランスの良い打ち上げをかまして新代田を後にしました〜。

4日後すぐに会うんだけど。

お次は下上個人はダブルヘッダー

新宿マーブルでAndare、そしてクレストでアルカラ。

Andareで弾かせてもらえるのは久しぶりだ〜。

c0222904_18464506.jpg

恒例のドリンク似顔絵付き(西川画伯作)
良いかおだ。

なかなかの良いベースが弾けた気がする。
まだまだ成長できるとも思う、そんなライブ。

Andareでもバシッとライブを決めて、渋谷に向かいアルカラもバッチリやっちゃいました。
東京のホームクレストでこうやってライブできるのが本当に幸せに思いながらライブしてました。

クレストには思い出ありすぎて書ききれない。
でも、クレストは色々人が変化していってもクレストイズムがずっとあるような、そんな気がしてます。
そのためのたゆまぬ努力が、今のクレストを作っているんだなぁと思います。

ありがとうございました〜

次の日はCDJ!!

c0222904_18444665.jpg

9mmでも弾いてたたけだくんと記念撮影

9mmに間に合ってライブ見れた!
滝くんが弾いてることの凄さを改めて実感した。
帽子を何度も被り直す様が面白かったけど、本当に凄まじいライブ。
目が離せなかった。最強。

サポートの二人も袖で見ててめちゃかっこよくて鳥肌立った。
見れてよかった〜。

改めてすごい奴をゲストに迎えてやっている事を実感。

負けてられない!!

ビジョンでわたくしの顔がめちゃアップになってたとの情報を何人かから聞いた。
恥ずかしい。。。

アップされても良いように、年齢を隠す努力をちゃんとしようと思いました。

ともかく、ありがとうございました〜。


ラストのGT

戌年という事で
c0222904_18452602.jpg

わんこと

c0222904_18454420.jpg

何枚か写真をとりましたよ。

この日は、大トリでなんと70分も頂いてしまいました。

手前はシネマスタッフ。

自分たちのできる精一杯でやりました。
チクショー三回やったり、新たなSSGHに参加してもらったり!!
クボティーと一緒にステージ立てるなんて!辻もいたし。

夕方からがっつり楽しみましたが、ラストまでしっかりやりきりました!!


思いに応えることはできたかな。
やっぱり、それはこれからの自分たちが見せていくのだ。

まだまだこれからやっていくぞ!!

GTあざした。

最後ZEPPのドラえもんと記念撮影!

c0222904_18461250.jpg



12月終わり〜。


機材車はまだまだ走る〜。

下上貴弘













# by arukara | 2018-01-26 21:57
12月前半ですよよ
12月です!!


高松を離れ、岡山に向かう!
岡山といえば、ペパーランド!
ペパーランド正面のら・む〜マートで買い物をしようとする二人を激写
c0222904_01460620.jpg

まだ半分寝てますね。

わたくしはくろねこがいたので、愛でておりました。
c0222904_01473056.jpg

一年ぶりくらいの対面。

タケシ氏は発見できず。どっか行ってました。

ライブはやはり素晴らしかった。
ペパーランドはここにしかない距離感でライブできるのだ。

めちゃ楽しかった〜。
泣く泣く打ち上げをせずにライブ後広島まで走る。
就寝。

次の日空き日だったのでむさしを食べる。
やはりうまいのだ。

何度食べても飽きない異常な美味しさ。

ライブ当日、セカンドクラッチで明日はもう食べれないことを考えると寂しくなって来て、連日で食べることにする。
その話をアルカラチームに話すと、メンバーも昨日それぞれ食べていた上に、もう一回みんな食べることになりました。
食べ過ぎ。

驚異のむさし率。

広島のフライヤー

c0222904_02002624.jpg



キャッチー中井も科学できました!

ライブはどうだったかというと。。。
この打ち上げに向かう写真で一目瞭然

c0222904_01511948.jpg









先を走る我が現場マネージャーほそいの躍動感を見ればこの日のライブが最高だったことが手に取るようにわかります。

我がバンマスが打ち上げに遅れを取るなんてことがかつてあっただろうか!?

c0222904_01510743.jpg


置いてかれちゃってるし。

てな感じの広島でした〜。

ゆーやの誕生日を祝ったりもしました〜。
写真撮り忘れてた。。


お次は福岡DRUM Be-1

c0222904_02141753.jpg


なんか久々感ある写真
ドラティックあげーるよツアーの時に同じような写真とった気がする。
あの時からみんな成長したなぁ。

なんか楽しい感じ出してくれと言って撮った写真。
c0222904_02171628.jpg

ブレまくり

福岡は紀文とひらおに行きました。
うまかった。

久々の福岡、ありがとうございました。



帰りに恒例のキョーザ大会
c0222904_02155997.jpg

一旦東京に戻る

東京で英気を養い次は金沢へ。

ゆーやとパーキング徘徊してたら雪だるまが。
なんか服とか帽子とか体勢とかがゆーのの壱に似てるな〜ということで記念撮影
c0222904_02241279.jpg


いい大人が何やってんだ。
でも確かにいっちゃんいつもベース弾き終わった後の決めポーズがこんな感じやったかも。

A(c)の寿美ちゃんが差し入れでくれた笹寿司を頬張るPA金子と恨めしそうに見るゆうや。
c0222904_02295913.jpg

これくらいしか撮ってなかった。。。

灼熱の金沢はソールドアウトで汗だくでした。
袖にいるA(c)そーじが気になって仕方なかった。

最終的にはギターも弾いて歌っておりました。

ホントいいギターを弾き良いうた歌うなぁ。
またステージで共演したいと激しく思う日。

実現させたい!!

ありがとうございました〜

お次の日は新潟!

ステージでは佐渡のポンちゃんがギターを弾き、アンコールでほそいが歌うという半ば無法地帯とも言えるライブ。
それがまた素晴らしいのがライブの摩訶不思議な醍醐味ですなぁ。

もうここまでくるといきなり打ち上げ前の写真がきます。
c0222904_02360086.jpg

赤たぬきさんもクリスマス仕様であります。

新潟の夜はそれはそれはとても深くなりましたとさ。

ありがとうございました〜。

12月前半終わりー

機材車はまだまだ走る〜。

下上貴弘












# by arukara | 2018-01-26 19:38
2018.1.6 Zepp名古屋[KAGEKIチュアー
zepp シリーズが始まりました
名古屋から。

大きい会場と言うこともあり
始まる前は凄く緊張しました
自分ステージ上がらんのに。
SSGHはfolca ゆうや
そしてもう一人!
9mm parabellum bullet 滝さんが
参加してくれましたー!
この形態でzepp シリーズいきます。
c0222904_01462850.jpg
いきなり写真どーん

あまりネタバレしたら、
東京にしか来れない人も
見ているかも知れないので
詳しく書かないでおきます。
ファイナルが終わるまでは。
c0222904_01464471.jpg
なので曲について書きますが
『RADIOから聴こえるJ-POP』
まあ、これは演奏するやん?!おそらく。笑
名古屋でも演奏したんですが
この時、袖から見てたけど
涙が溢れ出てこらえきれませんでしたー
久しく泣く事なんて無かったけど
ブワァーッて!
自分でもビックリしたから
大粒の1滴で拭い去ってやりました。
KAGEKIのレコーディング終わりに始めて
聞いた時にもジーンとしたの
c0222904_01463307.jpg
でゅくしー!!!っ感じ。
誰が撮ったん?!素敵な瞬間

それと、銀河と斜塔を聞かせてくれたのは
どこかの高速のパーキングエリアでした
「弾き語りの曲作ってん」って。
歌詞が直接的で生々しくて
らしくなさそうでらしくて
鳥肌が立った事覚えてるな~

まだこのツアーに参加出来てない人に
早くliveを感じてもらいたくて
ウズウズしております
メンバー含めチームのみんなが。

打ち上げは関係者含め
ほぼみんなが朝までワイワイやりました。
稲村さんは泥酔して可愛いく
やんちゃ坊主になりました
下上さんはお酒そんなに好きではないと
言うけど確実に酒強いです酔わないもん
疋田さんはべろんべろんで
何を言ってるかわからない現象発動

次の日は移動日ですが
名古屋で開催されてた"ミソフェス"に行き
folca、→SCHOOL←、菅原卓郎さんの
liveを見ました
c0222904_01544451.jpg
Tシャツ来てくれてました(^-^)/

大阪について
インディアンカレーを食べて
次の日にそなえました。

ゆうじ

# by arukara | 2018-01-26 07:00
11月後半だ
11月後半です!!

22日クレストでfolcaワンマンあったけど、赤色のグリッターのラストライブもあったのでリハだけ見に行く。

多分打ち上げで飲みすぎて喉を痛めると思ったので、みかんを差し入れました。

c0222904_20213727.jpg

がんばれよ〜

c0222904_20232628.png


誰かさんのお花の横にこんなものが
結局お花送ってくれたメンバーも見に来てくれてたという、なんとも豪華な日になったようですよ。

赤グリは、灼熱の柏サムズアップで男前なラストライブをしていました。
良いライブだったなぁ。
おつかれさま。

またなんらかの形で会える日を心待ちにしてるよー。

そのまま船に乗って北海道へ。

初の苫小牧ワンマン。
苫小牧くるのは3回目なのです。
素敵な看板

c0222904_20401717.jpg

ワンマンができて嬉しい〜。
また出来るように日々精進していきます!!

そしてお馴染みの札幌Sound lab mole

灼熱のmoleでした〜。
いつもありがと〜。

ステージ側にはこんなものが貼ってますよ。
登ってはいけません。
c0222904_20395326.jpg



なんとなくこいつの登り方がきになる。。。

みなさん登らないように〜。

この日はライブ中にSSGHギタリストが交代するという珍事(奥歯→前歯)
唯一無二のライブだったなぁ。


あざしたー。

moleまたいきます。

船に乗ってゆっくり帰りました〜。

ゆうじのブログにもその様子がしっかり乗ってますのでご覧くださいませ〜。


そしてお次は四国は高松DIME。
四国はモンバスぶりか〜。
高木誠司の聖地。

うどんをいただきライブに備える
c0222904_20534634.jpg

美味しい!
メンバーもスタッフも行ってたらしいのですが、遭遇せず。

DIME楽屋のねこ
c0222904_20540079.jpg


なまくび!?


そして、この日はexひめキュンフルーツ缶のみんなが来てくれたのだ!!
ある意味四国でいちばん!?仲良くなったアーティストかも。
東京でも愛媛でもイベント呼んでもらったりコラボしたり。

彼女たちに会えて、たくさんのアーティストと知り合えたのは僕らの大きな財産です。
またこれからの彼女たちに期待してます〜。

写真撮り忘れた〜。

ありがとうございました〜。
11月終わり〜


まだまだ機材車は走る


下上貴弘








# by arukara | 2018-01-25 23:14
11月前半
11月になりました〜。

まずは仙台
ずーっと通い続けている仙台MACANA
初の仙台ライブはMACANA
2010から、そして旧店舗の頃からずっと出演させてもらっているのである。

この日はビート竹内氏のサポート。

入り後楽屋に入ると、グドモからメッセージが。
こういう時にさらっと泣かせることをやってくれる彼らが大好きです。
ありがとう。



c0222904_01572370.jpg


なんかみんないつもより男前に写っておる気がする。
やりきった顔。

お次は盛岡。
この日も激ヤバなライブ。
ギターの弦が切れるというアクシデントに対し、ビート竹内によるファンキーなRHCPを思わせるリフでセッションを楽しむメンバー。
(正直ドキドキしっぱなしでしたが)
めちゃ楽しかった。

チェンジウェーブのぶさんありがとー、なんか二軒目までいった気がするがあまり覚えていない。
ホテルのロビーで上裸ののぶさんを見た気が。。。。

次の日はみんなで盛岡冷麺をぴょんぴょん舎で食べる。
c0222904_02174422.jpg

美味しかった〜

東京に帰って、空いてる日を利用し自主練
c0222904_02175408.jpg

私のブロさまとAmazonの倉庫。

そしてyonigeのツアーに呼んでもらう。

リラックスすると良いギターが弾けるとSSGHゆうやに言われたので実践してみる
ライブ開場5分前のアルカラチーム
c0222904_02180154.jpg

yonigeとは初対バン。
とはいえ地元が関西なので共通の話題で盛り上がる
なんとベースのごっきんは、昔大阪心斎橋HOKAGEのライブを見に来てくれたことがあるらしい。
かなりレアなライブ。

ありがとうございました〜。
またいつか対バンしたいー。

お次はグリコライブネクスト!!
ポッキーの日。
この日はツーステージ。
PANGEAとBIGCAT両方出演するのだ。

リハ2回本番2回
30代後半のおじさん達はまだまだ頑張ります。

体力的に厳しいメンバーの人の代わりに
c0222904_02181095.jpg

おお、ほそくん!
c0222904_02182075.jpg
おおお
c0222904_02183577.jpg
そんなことまで!!
一番年上の稲村氏はバッチリやっていますが、リズム隊二人はサボり!?
こんな感じでチームのサポートもバッチリ。
頼りになるぜ。

バッチリダブルヘッダーやっちゃいました!!
楽しかった〜。
ありがとうございました〜。

c0222904_02184111.jpg

グリコTシャツの人がおっきなグリコもらってました。

ありがとうございました〜。

次の日は、神戸大学の学祭

楽屋には

六甲サイくんが
c0222904_20081593.jpg

ファブリーズくんも
いました
c0222904_20053208.jpg


夕日が沈んでゆく中のライブは、演奏する側としても格別でした。
六甲山の麓で、六甲山に見守られながらライブできて、とても幸せでした。

運営の学生さんもとても丁寧で心地よくライブさせてもらえました。
ありがとうございました。

また来たい〜

そして恒例の餃子で〆
c0222904_20125269.jpg


機材車はまだまだ走る〜。


下上貴弘



















# by arukara | 2018-01-25 21:06