ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アルカラ15周年のしもがみ自転車企画!!〜それいけ☆しもがみくん〜(準備編)
しもがみです!!

15周年の企画として、わたくし下上貴弘は”自転車”という物を選びました。
というのもわたくし単に自転車が好きなので、この企画に入れてしまえば堂々とメンバーに休みをもらって自転車旅行に行ける!と考えたからです。(不純な動機)
ライブが多すぎて、なかなかまとまった休みが無いんです。(嬉しい悩みですが)


ということでこの企画を思いつく前から、実はこの日にむけて動き出していたのです〜。
そう行った所も少しずつ明らかにしてゆきたいと思います〜。

まずは準備編

自転車はわたくしのブロンプトンさまで向かうのである。
ただし、長距離走るとなると、この
c0222904_11135484.png

この下上自転車さんに貸してた時の仕様では心もとないのだ。
という事で改造する。

c0222904_10574895.jpg

ハンドルの形状も変え、サドルも白に。
完璧だ!かわいい!ブロさま!!
この変な形のハンドルが、長距離走るとなると生かされてくるのです。
タイヤも白にしたい所だが、ブロンプトン用の白いタイヤは現状では無いのである。。
またこれからの情報に期待したいところ。

折りたたむと
c0222904_22574584.jpg
こんな感じ

素晴らしい折りたたみ性能!!

定期的に自主練もしてました〜
c0222904_10581994.jpg

川沿いの桜とブロさま

そして、これから貼ってゆく写真にゆかりのある場所や人に会いに行ってきました〜

c0222904_22572904.jpg
かわいい〜



c0222904_10580505.jpg
いつの写真だこれ
c0222904_22522020.jpg
荷物たくさん
c0222904_11053854.jpg
マルマルとヤマ

c0222904_22552196.jpg

おおお!
c0222904_11094453.jpg

という感じで、色々楽しんできました

密会までにブログで遡ってゆきたいと思いますので、お時間余裕ある時に是非ご覧くださいまし〜







下上貴弘
















# by arukara | 2018-07-13 12:00
2018.7.8 OTODAMA SEA STUDIO 2018「MUSIC and BEACH 2018」稲村弾き語り(稲村太佑)
c0222904_22530341.jpg
こんにちは。

お昼12時更新が続いております。今日も担当は稲村太佑です。
年に1回更新ぐらいの時期があった稲村さんが、こうして連日現れる理由は
ゆうじの頑張りも手伝ってなんや知らん楽しいから。

今日の記事は
「初めてのOTODAMA SEA STUDIO 稲村さんぼっちでやってまいりました。」
であります。

この写真はライブも後半、日が暮れて気持ちよくなってたら外壁の文字が

「LUNA SEA」

に見えてきたので思わず写真に収めたのであった

よく見たら

「DAMA SEA」

騙しーだった。(落ち弱い)

ああああはしゃぎすぎてたせいで昼間の写真をまったく撮ってなかったー。
もっと海の写真を撮ってたら良かったー。裸足で砂浜歩きまくった。

◆稲村さんの弾き語りセットリストライブの自己解説
まずサウンドチェックは前日の夜中に作りかけていた曲をやってみたり
「夏は来ぬ」を歌ってみたりしてそのままライブが始まる、ある意味フリースタイル。

すでに始まる前からコールアンドレスポンス状態の飽和状態からのまさかの1曲目は「銀河と斜塔」
歌い出したら手拍子が起きてしまうくらいみんなテンションが高かった。
でも曲的にちょっと違うのを察知してすぐに「真剣聴きモード」になってくれるオーディエンスたち
素敵な海のシチュエーションも手伝ってすでに一体感が生まれている。

今日は初めましての方がたくさんで初めましての共演の方もたくさんなので「自己紹介します」的な感じのMCで
「稲村太佑、アルカラってバンドやってる、身長185cm、体重4kg、好きな食べ物は生姜、好きなアニメは名探偵コナン」
と謎のプロフィールで絶対笑いなど起きるはずもない内容にも、砂浜と海風が加速して、それすら心地よい耳の恋人になってきたところに

2曲目は「ミ・ラト」弾き語り。

毎回、間奏のギターを変えてて、今回は指弾きでパラパラ引くあのやつ
(キャッチーを科学するとか、名探偵ミスタとか、さすらいの最初の稲村ギターのパラパラやるあの奏法)
めっちゃ練習してきたのに全然違う方向に行ってしまったことを説明しながら演奏する始末。ある意味フリースタイル

最前の方々がウチワを扇いぎ扇いで扇ぎまくっているのが
それはそれで「リズム」に感じてきて
曲のリズムとウチワのリズムが全然合ってないことに心を持っていかれながら
それも曲中に説明しながらラストサビを歌い上げる始末。

それから3曲目は弾き語りでしかやらない「キミシダイ」

この曲も毎回、言葉が違ってるし展開とかも全然その場でやってます。
せーので合わせるバンドではなかなかできないから
これも弾き語りの醍醐味だろう

ラストは
「宵、小さな音楽会」という曲名に暫定でなった曲
いつも弾き語りで1曲目にやってる。
ルーパーを使いこなすやつ。

ルーパーとは、弾いたギターをその場で録音再生して
それをさらに重ねて弾いていき
一本のギターでたくさんのフレーズを入れて
わーってなるやつなのだ(夜中に文章書いてるから許してくれ)

素敵な夏の始まり。
ナイスな再会もあって
ピンクリボン軍がみんな観に来てくれてた!!!!!!!!!
おーい!みんな!!久々に会ってきたよ!!
また復活してくれんかなぁ。

共演の皆様
ありがとうございました!

共演:
クレイ勇輝 with yui(FLOWER FLOWER)
齊藤ジョニー
新里英之(HY)
SWANKY OCEAN ACOUSTIX
Baby Kiy
ダイスケ
FUKI

どうでもいいのだが、キャプテン翼を見てて
「SGGK」なるものを発見した
「スーパー、がんばり、ゴール、キーパー」
おおお、稲村さん考案の「SSGH」ばりにやばい。

c0222904_23334604.jpg
「SSGH」の「スーパー、サポート、ギター、ヒーロー」は一応全部英語なんだけれど

竹内さん、folca為川さん。
いつもギターでサポート、がんばってくれててありがとう。
そのがんばりに感謝して

SSGHはこれから「スーパー、サポート、がんばり、ヒーロー」にするわ
よろしくどうぞ

稲村太佑

# by arukara | 2018-07-12 12:00
2018.7.7 渋谷TSUTAYA O-EAST 相川七瀬「NANASE'S DAY" TOUR 2018」に稲村サプライズ参加いたしました(稲村太佑)
たいすけです。

いつも読んでくださってありがとうございます。

ゆうじが投稿頑張ってくれているおかげで
まさかの7月毎日更新が続いております!!!
なので今日は稲村が担当させていただきます。

2018年7月7日 渋谷TSUTAYA O-EASTで毎年開催されている
相川七瀬さんの「NANASE'S DAY" TOUR 2018」にゲストボーカルで参加させていただきました!!
6/20に発売となった相川七瀬ニューアルバム「ROCK GOES ON」の中で稲村さんが作家として楽曲提供させていただいた「お祭り騒ぎ」という曲を、一緒に歌うという夢のようなコラボとなったのだ。(ネコフェス前夜祭でもやりましたが)

ライブのMCでも「やや激しめのセットリストとなっております」とおっしゃっておられた通り、往年のヒット曲やら今回発売になった「ROCK GOES ON」のアルバム曲を立て続けに叩きつけまくりでフロアが一気にBreak Outする。そんな中、ある意味新参者の稲村さんが登場するわけだから「おい誰だこいつ」状態(アウェーという)になってもおかしくない。いつも通りやろう。どうなっても稲村さんは稲村さんだ。なんて気負っていたのに。全く違った。曲が始まると同時に客席一面に「お祭り」と書いたタオルがサンサンと舞っているではないか。

ライブ後。EASTの外。帰りがけのファンの方々からお声がけ

「ありがとうー!また来てねー。待ってるよ。
「またライブで!」

これステージ立つ側が言うやつだよ。すごいな。七瀬さんのみならずファンの皆様もが稲村を暖かく迎えてくれていた。
ずっとずっと信じてついて行っているんだろうな。もはやEAST全員のロックがゴーズオンしていた。
そんなゴーズオンの1ページに加えていただき感謝。

MCでも触れておられましたが『初めて挨拶に来た時、稲村くんベロベロだった』

これは本当に本当で。初めて相川さんにご挨拶に行ったのが去年のYAONのNAONのステージでした。
「夢見る少女でいたい。」が収録されている2nd ALBUM「BOY NEXT DOOR」を渡すんだと息巻いて
ライブが進むにつれ緊張してきて、日比谷野外音楽堂の売店でお酒を買い付けて、まるで精神安定剤のように飲む
繰り返す諸行無常。繰り返す緊張と安定剤。やがて売店のおばちゃん。。。おばさま、、、お姉さまとも仲良くなってしまって
「いつかこの野外音楽堂のステージに来るから顔だけ覚えてて(バンド名とかは言わない)」なんてダサすぎる言葉を息巻く
これも誰かとなんか喋ってないと落ち着かないからの行動で、こういう時はいつもダサいのが稲村さんなのだが。

「一言目何言ったらええんやろ」が頭をぐるぐるしててててて、主催のSHOW-YAさんのライブも終わってついに関係者挨拶のお時間。

厳かな雰囲気の中、一人ふらふらの男がいる。
何を隠そう。アルカラのボーカル稲村太佑だ。

なんとなくスイッチがハイっていた。

「このCDの2曲目聴いてもらって、気に入ったら僕らのイベント出てください。聴いてあんまりだったら、アルカラの事忘れてください」

あ、20歳ぐらいの時に稲村さんが年上の対バンしてほしい相手にデモ渡す時に言ってた感じのやつだ。
ちょっと尖った感じのやつ。(やりにくい奴だと思われた方もいたんだろうな。。。)
全く変わってなかった。神戸ART HOUSEで学んだ事。そのままやってた。

若干、帰りの道すがら、チームアルカラで「あんだけ泥酔してて流石に失礼だったのじゃないかなぁ。大丈夫だったのかなぁ」という空気が流れたが
下上の「いや、あの挨拶の仕方で完璧やったで」でその空気は一掃された。

後日

「アルバム1曲目と最後のすごく良かった」って言っていただけた

頭から聴いてくれて、ちゃんと判断してくれたのだった。
みんな!昔からやってるあのバンドマンの感じって正解だったんだよ。

ちなみに稲村さんは「2曲目を聴いてください」って言ってました(笑

話は戻って7月7日O-EASTのライブ後
ずっと関係者の皆様に感謝の意を伝え続け
一人一人に丁寧に挨拶を続けている七瀬さんに無理言って写真撮ってもらった
最近ブログ頑張ってるからブログで「写真使う」って言ったら
「ちゃんと写真チェックさせてよ」とか言ってくるんだが
c0222904_17213860.jpg
もはや魔物だった。確実に年齢不詳(調べない)(聞かない)
今もなおロックの最前線で戦ってる先輩と夢見る少年でいたい稲村太佑であった

スポティファイをブログに載せる技術を手に入れた!
素敵なアルバムなので視聴だけでもどうぞ
2曲目の「お祭り騒ぎ」と9曲目の「ROMANCE CODE」が稲村提供曲です。


みそっかすのはるきちは「ROMANCE CODE」のが好きだって言ってました。こちらの楽曲は稲村さんの人生で初めてピアノを取り入れてみた作品となっております。ギターでは同時に鳴らすと成り立たない和音がピアノでは可能となる妙。楽器によってまた全然違うんだな。また一つ学びをありがとう。

どうでもいいけれど。
ゆうじ。いつも頑張ってますね
せいじ。いつもゲーム実況頑張ってますね。
そうじ。いつも金沢で頑張ってますね

三人でバンド組んでくれへんかなぁ。バンド名候補「3G」・「そうじゆうじせいじ」・「そうせいじ」・「あらびき」など
バンド名募集しております。

稲村太佑




# by arukara | 2018-07-11 12:00
2018.7.5 郡山 CLUB#9 [coldrain ANOTHER DECADE IN THE RAIN TOUR 2018]
前日郡山に移動前に盛岡でぴょんぴょん舎で
冷麺を食べる。
ちなみに俺はじゃじゃ麺の方が好きです。
みんなぴょんぴょん舎行きたがる毎回、謎に。
きっと名前やと思う。笑 言いたいだけ。笑
それにぴょんぴょん舎は焼肉屋さんです。
絶対みんな勘違いしてる

ライブ当日
いつもだいたい街を練り歩くんですが
時間がタイトな事が結構多く
最近は街を徘徊出来てない
リハーサルが終わればすぐ本番って感じ

アルカラさんは1曲目から
水曜日のマネキンは笑うに
♪The Revelationのカバーをアレンジしたのを
1曲目から投入!な、なんとシャウトも全員で。笑
SSGH裕也氏のシャウトに感銘を受け
全員でやった方が面白い!ってなりました
下上さんも疋田さんも叫んでた神回。
今日で見納めだと思うとちょっぴり寂しい。
そして急遽、盛岡でのMCを滑ったと言われ
その気持ちをって事でチクショー
当日セットリストまで変えてやったので
相当チクショーなんでしょうか。笑
ただ、今回はめちゃくちゃウケてたよ
いつも通りの稲村さんおかえり。
出来て当たり前、ダメだったら叩かれる
プロの世界は大変だ。笑
いや、そもそも芸人ちゃうから!!
そしてラウド好きのキッズの前でやる
変拍子のパレード、シェイクスパイが
個人的にグッときました
c0222904_04581775.jpg
この日のセットリストは
1.Aカップ巨乳2
2.水曜日のマネキンは笑う
3.半径30cmの中を知らない
4.チクショー
5.サースティサースティサースティガール
6.シェイクスパイ
7.さすらい

coldrainも見れば見る程
曲も覚えてすげー硬派でカッコ良くて
好きになる人の気持ちがわかる
なるほどなって!させてくれる。
新しい気付きも与えてくれました

両バンドが互いにリスペクトしあっていて
ジャンルは違えどバンドマンとして
響き合う、これからも同士として
またの対バンが楽しみです。
c0222904_04581471.jpg
ゆうじ



# by arukara | 2018-07-10 12:00
2018.7.3 盛岡 CLUB CHANGE WAVE [coldrain ANOTHER DECADE IN THE RAIN TOUR 2018]
coldrainのツアーにアルカラが
お呼ばれしましてどんな2daysを
過ごすのか予想がつきません
DEAD POPの時にcoldrainはしっかり予習済み

盛岡はアルカラにとっては大好きな土地です
なんと言っても店長のノブさんがナイスガイ

coldrainのリハーサルを見て思いました
やべー、バンドも裏方もプロ中のプロ集団
音でかー!照明派手ー!

アルカラからスタートしましたライブ
SEの箱から手拍子鳴るんですが
みんなワクワク感からテンポだんだん
早くなるアレ好きです。笑
だれかあの現象に名前付けてー
水曜日のマネキンは笑うでは
coldrain の ♪The Revelation をカバー
照明もめちゃくちゃ派手にしました
それに、稲村さんの英語!レア
昔ってさ、日本語しか歌わないバンドが
全曲英語なったり、英語しか歌わないバンドが
日本語歌ったりするとそれだけで
キュンとしましたよね。わかるかな?!
SSGH裕也のシャウトもさまになってました
恥ずかしがってたけど振り切ってやる姿勢
さすが本物のバンドマン!
c0222904_05053974.jpg
MCの着地点を見失った稲村さんですが
普段そんな事、中々無いので激レア。笑

この日のセットリストは
1.Aカップ巨乳2
2.半径30cmの中を知らない
3.アブノーマルが足りない
4.サースティサースティサースティガール
5.水曜日のマネキンは笑う
6.やいやいゆいな
7.やるかやるかやるかだ
8.さすらい

coldrainはもう戦車みたいなライブでした
低音とマシンガンのようなシャウト
ライブハウスが酸欠酸欠。
見てるだけで汗かける。
coldrainのライブに行けば痩せる事が
わかりました。笑

打ち上げもガッツリ!
c0222904_05054936.jpg
こんな2ショットが撮れるくらいに。笑
先述しましたノブさんが一緒に
ベロベロの稲村さんを部屋に運んでくれました。
c0222904_05054575.jpg
なんでこんなにボロボロになるまで
飲むのか、長年側に居てもわかりませんね。笑
ノブさん毎度毎度ありがとうございます
自分も久しぶりに飲みながら
アツい話をしました
盛岡の夜がまた力を与えてくれました

ゆうじ

# by arukara | 2018-07-09 12:00
2018.6.30 DEAD POP FESTIVAL 2018[CHAOS stage]
SiM主催のDEAD POP FESTIVALに
アルカラがついに初参戦でしたー!

SiMはフェス等で何度か見た事
ありましたが、その度にMAHさんの言葉って
すげー響くなぁとうなされてました。
去年じつは個人的に DEAD POP FESTIVAL
行ったんです
圧倒的なカリスマ性と放たれまくるオーラ
そんなSiMに少しびびってましたが
アルカラがお呼ばれしてマジでー!!
ってビックリしました!笑

CHAOS stage の オープニングアクト
挟んでトップバッターを
任されましたアルカラさん
むっちゃ期待されてる
ジャンル的な事言えばまぁ、ド アウェイ ですよ
それでサウンドチェックから
そのままライブスタートして
稲村さんが開口一番
「考えるな!感じろっ」
炎天下に鳴り響いてワーと歓声が鳴る
気持ち良かったー!
初っ端からかなりアッパーな入り方で
アブノーマルが足りないと
半径30cmの中を知らないの連続コンボ
夏フェス好きなオーディエンスが
自由に盛り上がってました
炎天下快晴の中のミ・ラ・イ・ノ・トは
なんだかあってないようで、けど
歌声が伸びまくって気持ち良い
その感覚を植え付けれたのは
アルカラだけだったんじゃないかなと思う
c0222904_02153795.jpg
この日のセットリストは
1.Aカップ巨乳2
2.アブノーマルが足りない
3.半径30cmの中を知らない
4.水曜日のマネキンは笑う
5.サースティサースティサースティガール
6.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
7.さすらい

ライブ終了後は日焼け覚悟でほぼ全バンドの
ライブを見ました。移動も楽で
見たいアーティストばかりだったので!
合間合間に楽屋裏では今小学生くらいの子達に
流行ってる ベイブレード という
僕らの世代でいうコマ遊び的なブースが
あったので、稲村さんと対決しました
c0222904_02160761.jpg
アラフォーでも小学生より楽しむコンビでした。

ゆうじ

# by arukara | 2018-07-08 12:00
2018.6.25 ネコフェス2018 後夜祭 神戸 ART HOUSE[-KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL-]
後夜祭までやってきたー!
この日はね
最大の身内ノリと言われてます。笑
アルカラが好きでルーツが知りたい!
って方がたくさんいらっしゃいまして
おかげさまでソールドアウト
余談ですが
後夜祭を始めた初年度は6割ぐらいしか来ず
本祭売りきってるのになんで後夜祭
来ぇへんのやー!って嘆いてました。笑

稲村大祐 高木誠司 大石昌良
この3人が前座漫談?!
初っ端から台本無しで喋り倒します
困ったら稲村さんは誠司さんをイジります。笑
そこに乗っかり的確に笑いを取る大石さん
それを受け止め特大ブーメラン返す誠司さん
あーついにトークのレポまでしてしまってる。笑

トップバッターは大石昌良
説明不要 ART HOUSE の出世頭
Sound Schedule の ボーカリスト
そして今や日本のアニソン界でも
知らない人は居ない程のスターです
僕はまーくんに産まれ変わりたいです。笑
1組にこんなにスペース使うと文字数超えるので
(文字数制限などない。)
見たらわかる!セクシーで歌声に
とろけるから!とろけちまえ!
ソロデビュー10周年記念日をルーツの場所で、
切磋琢磨した仲間の前でやる事を
選んでくれました。かっけー!

お次は大阪府福建省からシェンフーシュバイツ
このネコフェスのジングルを毎年
作ってくれています。
ジングルって?!って人はググってね。
まじセンスの塊過ぎてビビる。
センスってワードは利便過ぎて
この言葉で片付けるのは申し訳ないんですが
使いたくなるくらいって理解して下さい。笑
四つ打ちでオーディエンスを音で圧で
煽りまくる!気持ち良いグルーヴを
届けてくれました!

…ヤバい、今回超大作なりそー。
一旦閉じてもらって寝る前に
見てもらっていいっすか?!笑

はい、おかえり

続いては→school←の登場
ルーツは ART HOUSE では無いけど
アルカラから絶大な推しにより後夜祭皆勤賞
矢野さんの人柄はPOPで服装もカラフルで
やかましい感じですが→school←の楽曲は
どこかちょっと哀愁漂う
ハッピーになれるけどグッと来る
見てくれっ!
毎年毎年本祭の締めは矢野さんによる
ありがたい一言で締めます。なんでー?!笑
一度ノリでやったらウケたから。
ただそれだけ。笑

そしてそして日本のロックバンド folca
この3日間素敵なパフォーマンスを
してくれました!
説明は難しいけど folca が居てくれるから
アルカラは突っ走ってられるような気がします
裕也にSSGHとして助けてもらってる事
だけじゃなく、面白い発見や気付きを
与えてくれてるんです。
それはきっと folca も然り。
あれはカッコイイ、アレはダサい。などなど
面白い(笑いだけじゃなく)事を
たくさん共有して互いに刺激的な関係!
(ライブレポじゃなくなってる)
見てくれっ!さっきから言うてるやろ
耳で聞くな!魂で聞け!を
受け継いでるカッコいいバンド!
自分自分じゃなくてイベントに関わってる
みんなもお客さんも救うような
包み込むような、でもって鋭い。
かゆいとこに手が届くバンド!
説明下手。見てくれ!
今回後夜祭のみアルカラ疋田氏がドラムを
担当しました。本人はかなり緊張したらしいけど
むっちゃ良かったよ。

トリ前は 伸 高木誠司
しんたかぎせいじ。
毎年毎年(しん)の漢字が付け加えられてる。
この発端は何年前でしょうか
入場規制がかかった事を喜びつつ
ネコフェスでの誠司さんは卒業!となり
それから 新 高木誠司となりこのシリーズが
始まりだして皆勤賞です
稲村さんの遊び心ですね完全に。笑
誠司さんはメンタルが強過ぎというか
ツッコミの返しの引き出しを持ち過ぎてます
アコースティックなのにモッシュダイブが
発生した年もあります。笑
でも、ブレずに自分のライブをやり続けるとこが
誠司さんらしくて良き。
今年も野次やら愛あるイジりを交わし
笑いに変え自分を貫いてましたー!

トリのアルカラさん
稲村さんはさっきまでゲラゲラ笑いながら
小学生みたいに楽しんでましたが
楽屋で衣装を着てメンバーでセットリストの
確認をしだす頃にはもう目がギラついてた
ART HOUSE のステージに立つアルカラは
懐かしいようで、でも確実にあの頃と
違って見える気がするんです僕は。
ネコフェスみたいな一大イベントの主催者
背負って立つステージにライブレポ書くのも
恥ずかしいなと思うくらい。
言葉いらんやろー!で終わっちゃそれも違う。
あの頃と何が変わったかなーって思いながら
ライブを見てました。(謎の上から目線ごめん)わからなかった
あらゆる筋を通しがむしゃらにやってきたら
抜群の説得力と魅力がまとわりついた感じ。
時より懐かしくなるのもグッとくる
c0222904_04213810.jpg
あースタッフ補正入ってる?!笑
しゃーないやろ、あんなモンスターバンドの
側に居るねんから。許してにゃん。???
このブログメンバーさんきっと見てると
思うけど、何も言ってこないから
好き放題書いてます。笑
でも今回のはちょっと恥ずかしいなぁ。
あくまで俺目線なので←ここ重要。
テスト出るよー。(寒いボケ)
メンバーさん達はもっと違う目線で
いろんな想いがあってやってるかもかも。
c0222904_04213439.jpg
いちスタッフとして
ライブ見てくれた人達と想いは一緒
カッコイイしワクワクさせられるし
そうきたかと思わされるし聡明で
すんごい変化球たまに投げるし
この先の未来も一緒に見てたいとうなづく。
来年もネコフェス開催されますようにと。
ほら、想いは一緒でしょーが。

イベンターを始めたくさんのスポンサーの
方たちとお客さんの協力があってからこその
ネコフェス。
ライブハウスの方々来年もよろしくお願いします
来年のネコフェス開催される頃には
自分はどうなっているかな
アルカラはどんな作品を出して
どんな活動をしてどんな人達を笑顔にするかな
おらワクワクすっぞ!

ゆうじ

# by arukara | 2018-07-07 12:00
2018.6.24 ネコフェス2018 本祭 THE CHICKEN GEORGE[-KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL-]
前夜祭の余韻に浸らせてくれない
ネコフェス2018本祭がスタート。
朝からボランティアの学生さんや
お手伝いさん達に挨拶に行くメンバーさん。
この日は習慣天気では雨予報にも関わらず超快晴。
こんなに暑く並んで良かったんよ。笑

VARITのトップバッターで出て頂く
レジェンド森重樹一さんに挨拶に行きました
下上さんと疋田さんがバックバンドを
務めました
現役時代を知らない僕の世代でも
聞いた事のある名曲の数々を産んできた
まさしくロックスター。
こんな事が出来ちゃうネコフェス!

この日はメンバーもチームのみんなも
各所にサーキットしていました。
誰がどこに行ったとかは把握出来ないので
割愛します。
いろんな会場でアルカラのチクショーが
鳴り響いたとは耳にしました。笑
この日の自分の万歩計は2万歩ほどでした

そしてSSGH大会では
PA(音響)を任されましたが
入念な打ち合わせを稲村さんと
しましたが本番始まると結構バタバタで
楽しかったです。笑
なんと言ってもベッド・インさんに
審査員をお願いしたのですが
コメント力が凄すぎて笑い転げました。
見事?!やらせ?!
一般の部からの吉岡優さんが
アルカラのライブでチクショーを
弾く事になりました。
出演頂いた
HERE 武田さん
cinema staff 辻ちゃん
フィッシュライフ 林君
ボーフラ ポンちゃん
皆様、いろんなチクショーが聞けて
楽しかったです。
ありがとうございました。

大トリのアルカラさん
サウンドチェックで壊れかけのradio
歌詞をネコフェスや神戸の街に変え
なんかグッとくる
このままライブスタートしたかった空気ですが
ライブビューイング配信の関係もあり
前アンコールとして
夢見る少女でいたいとまた逢う日までを演奏
そのままジングルでライブスタート
この時ジャスト20時30!
1曲目半径30cmの中を知らないが
始まった瞬間会場のみんなに火が付きました
押しが凄かったですね
後ろの照明ブースから見てたけど
将棋倒しにならないかヒヤヒヤしたほど。
一気にテンションMAXエモーショナルな熱量。
アブノーマルが足りないでは
下上さんの神スラップ入り!
そして久々なしょうがないなぁからの
サースティサースティサースティガール
ここの繋ぎも神がかってましてん。
(これ覚えるの難しかった)
そして弾き語りからの
ミ・ラ・イ・ノ・ト
前夜祭と曲が被ってもアレンジや
魅せ方などK点超えてきます
そしてSSGH大会優勝の吉岡優さん
改め、リバーシブル吉岡!
リバ様ー!下ネタからの
チャクショーチャクショー(着床着床)で
チクショー披露。
リバ様の流石のブレない芸で
会場はミ・ラ・イ・ノ・オ・トの
感動空気感からお祭り騒ぎへ。
ホンマ泣き笑いさせすぎやぞアルカラ!
(みんなの気持ち代弁しときました)
本編終了は21時ジャスト!
どこまでかっこいいんだ。
c0222904_04041733.jpg

Photo by 西槇太一


アンコールでは
RADIOから聴こえるJ-POPを
SSGH大会出てくれたみんなにギターを
弾いてもらいくだけねこや
出演者総出のステージに。
これにてネコフェス2018本祭終了!

この日のセットリストは
1.半径30cmの中を知らない
2.アブノーマルが足りない
3.しょうがないなぁ
4.サースティサースティサースティガール
5.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
6.チクショー(with 吉岡さん)
En. RADIOから聴こえるJ-POP
c0222904_04042411.jpg

Photo by 西槇太一


清水音泉さんを始め
たーくさんの裏方さんと触れ合う機会が多い
ネコフェス。自分が裏方だから余計に。
アルカラという真の柱があって
みんなが少しずつ自分の出せる力を
寄せ集めて成り立ってるイベントだなと
改めて感じました。
そしてネコフェスに参加してくれた
お客さん達にも力をもらっています。
ありがとうございます。
みんなはこれからもっともっと
強くなってくアルカラの歴史の証人です
引き続き一緒に!!

ゆうじ

# by arukara | 2018-07-06 12:00
2018.6.23 ネコフェス2018 前夜祭 THE CHICKEN GEORGE[-KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL-]
稲村さんから業務連絡キター♩---0(≧∀≦)0---♩
さて、お応えするぞライブレポです。

ネコフェス2018が始まったー!
前夜祭のお相手は誰もが知る
ロックディーヴァ相川七瀬さん。
そしてアルカラの一番弟子
日本のロックバンドfolca

相川七瀬さんのデビュー曲
夢見る少女じゃいられないは
1995年に出したみたいなので
僕は10歳の頃。その時から知ってたなぁ
アルカラチームに居させてもらい
これまでも加山さんを始め
たくさんのレジェンドの方と
ご一緒させていただきましたが感想は
大抵の方と一緒「わぁーーー!!」です。
内から出るミーハー感?!みたいなものを
必死に隠すのが最初の仕事。笑
自分もプロだと言い聞かせる事から始まります。
スポーツしてた時の事思い出します
緊張を楽しむ
まさに稲村さんも緊張を楽しむのが上手ですね

そんな緊張感をビビる事無く
初っ端から風穴を開けてくれた
folcaの凄まじいステージを見てほぐれました

そして相川七瀬さん
レジェンドが目の前で歌ってるー!
近いー!
やっぱりミーハー感は時より顔を出すのだ。笑
そして相川さんに楽曲提供した「お祭り騒ぎ」が
with 稲村さんで初披露されました。
実はリハの時アルカラのメンバーと
制作やアレンジで関わったタケ君
自分達が手掛けた曲がどんな風に演奏するのか
凄く目を輝かせて見ていたのが印象的でした。
「お祭り騒ぎ」はアルカラ節満載でポップでは
無いけどキャッチーな要素があり
まさにカッコいいラインを突いてますね〜
相川さんのアルバムもたくさんの人が
楽曲提供してる中「お祭り騒ぎ」が
リード曲になったのも凄いなー。
後半はミリオン曲の連続パンチでノックアウト。

そして神戸の宝物アルカラさんは
Aカップ巨乳2からライブスタート
ブレイク(曲中の演奏が止まるポイント)では
客席からすぐ愛あるヤジが飛んで来ました
よいしょー!あらよっと!などなど
初っ端からまさにお祭り騒ぎ。
SSGHはビートタケウチ←
結局ステージネームはこれなんかな?!。笑
わ、ダメだよではかなりアレンジが加わり
かっこよくなってました。
MCからはSSGHがタッチ交代しまして
奥歯裕也 from folca
SSGHってワード皆ご存知だと思うけど
スーパーサポートギターヒーローの訳
このワード産み出されたのが凄いよね
自分達もみんなも救ってる気がして。
扉の前にては早く何かのドラマの挿入歌になれ。
てか扉の前にてからの流れが
神がかってましたよね。
そして相川さんも大好きな
ミ・ラ・イ・ノ・オ・トで締め
アンコールで再び相川さんに登場して
もらったのですが相川さんが言ってたように
ミ・ラ・イ・ノ・オ・トは
時代が時代ならミリオンだったと。
そんなお言葉非常に嬉しく思ったし
時代と言われても
同時にアルカラの活動が
間違いではなかったと強く思いました。
少し涙が出そうになりました。

そしてアンコールでは
アルカラ相川七瀬による
夢見る少女でいるのかいいないのかいを披露
KAGEKIの奇跡のコラボを神戸でも!
お祭り騒ぎの幕開けにはふさわしい
前夜祭の締めになりましたー!
c0222904_01022858.jpg
この日のセットリストは
1.3017
2.水曜日のマネキンは笑う
3.キリギリスの顛末
4.サイケデリンジャー2
5.サースティサースティサースティガール
6.わ、ダメだよ
7.癇癪玉のお宮ちゃん
8.マゾスティック檸檬爆弾
9.扉の前にて
10.はじまりの歌
11.半径30cmの中を知らない
12.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
アンコール:夢見る少女でいるのかい。いないのかい。

ゆうじ


# by arukara | 2018-07-05 12:00
2018.6.7 池袋Adm[十一代目梅雨諸軍2man series「半径30cmの中からでたくない将軍」]
当日帯同しなかったのでレポ出来ないけど
写真とセットリストをのせておきますー

c0222904_19301725.jpg
この日のセットリストは
1.Aカップ巨乳2
2.癇癪玉のお宮ちゃん
3.チクショー
4.アブノーマルが足りない
5.デカダントタウン
6.サースティサースティサースティガール
7.水曜日のマネキンは笑う
8.マゾスティック檸檬爆弾
9.シェイクスパイ
10.どうでもいいうた
11.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
12.さすらい
En.RADIOから聴こえるJ-POP

イイネくれる人達いつもありがとう
ハンドルユーザー(アカウント持ってない人)が
イイネ押せないので
あなたたちのイイネが力になってます

ゆうじ

# by arukara | 2018-07-04 12:00