ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アルカラ15周年の疋田企画「うかるのか⁉国家資格!」(後編)
疋田でございます。
「うかるのか⁉国家資格!」
前回は書類の準備を整えるところまでご説明いたしました。

成績証明書から受験資格ありますよと、大学院からのお墨付きをいただき
(個人情報バシバシなので写真はごめんなさい)

いよいよ書類を提出して国家試験を受ける段階に来ました!

公認心理師試験の受験の手引きが届くまで
この本を読みながらお勉強
c0222904_06130716.jpeg
第1回の試験ということで、過去問題も予想問題もありませんので、
ブルーラインという試験で出る予想範囲を網羅した一冊です。


なかなか音沙汰がなく不安になっていた頃、ようやく受験の手引きが届きました!

これで国家試験を受けて皆様に合否のご報告ができる!!

日程がこちら

c0222904_06134983.jpeg
ち~~~ん…



受験の申し込みが5月7日~6月1日まで
受験票到着が8月9日
試験日が9月9日
結果発表が11月30日

周年期間過ぎてからの試験ですやん!
1年以内に試験ってギリギリですやん!!
てか、受験票すら到着してないですやん!!!


ということで、
このブログを書いている段階で受験票は手元にございません…
なんなら、受験場所もまだわかりません…
もし書類に不備があれば受験すらできません…

きっちり書類が提出できていて、国家試験に挑めると信じて、
現在一生懸命試験勉強中の疋田でございます!
c0222904_06142253.jpg
c0222904_06145491.jpg
試験当日の様子や、合否はまたこのブログでご紹介できたらと思います!!
絶対合格するぞ!!!!

疋田

# by arukara | 2018-07-24 12:00
アルカラ15周年のしもがみ自転車企画!!〜それいけ☆しもがみくん〜(4日目)
よっしゃ!!
ついに4日目!!
と言っても、今回は7月です。

前回の旅の後三日間は、足が痛すぎて階段の昇降ができず、エレベーターを探し回っておりました。。
自分の体が過酷な旅だったのを物語っておりました。122.png


先日の下上双子ブラザーズの書いた絵

c0222904_22520802.jpg
に感銘を受けて私も絵を描いてみようと思い立ちました〜。
”15周年の密会でなんかグッズ出さへんか〜?”
という話をいただいていたので、考えに考えを重ねてこんなイラストを描いてみました。

自転車関係あるのがいいよなぁ。。。
と思って適当に書いてみると

c0222904_22512608.jpg

こんな感じ。
基本絵はめっちゃ苦手なので、何回も消しては描き消しては描き。

このあといろんな試行錯誤があり。

c0222904_08300057.jpg
そいえばこんな案もあったなぁ115.png
本当に絵とかイラスト描ける人すごい!!

マジで尊敬する〜。
という感じで、試行錯誤を重ねに重ね、出来上がりました〜。

c0222904_22555488.jpg
ちょっと使用したやつ。

新品を斜めがけするとこんな感じ。
c0222904_00150752.jpg


いい感じ。
まあ細かい仕様は、また僕のインスタで紹介したいと思います〜。

限定数だと思うので、手にとってもらえると嬉しいなぁ〜。

さてさて、7月に空いた日がなんとか出来たので名古屋から行ける所まで行くことにする。

名古屋についてまずはカレー。
c0222904_00282762.jpg

二日酔いのタツさん登場。
この人は、いつも二日酔いなのだ。

そんな人間でも真っ当に生きているのである。
人生には色々な形があるものである。

この日のエリックサウスも美味しかった〜111.png

夜出発するつもりだったので色々お世話になっている人のところに行ってみる。
まずはkathedralに行く。

僕もよく来させていただいているALLAROUNDの山下さんのお店。
c0222904_00265771.jpg


ぼく
c0222904_00314479.jpg

山下さん

joy divisionの有名なジャケットに使われているCP1919という”パルス幅をグラフ化したもの”を、ここまで遊びに遊んで作り込んでカッコよくできる人はいないんじゃないかなぁと思います。

昔からこのCP1919はなんとなく知っていたのですが、山下さんが作り出すそれは、毎回毎回すごくぼくの心をくすぐるカッコイイデザインのものばかりです。

同じものに対して、こんなにストイックに創造し考え抜いてゆくそのスタンスがとても尊敬させていただいてるし、いつも新作を楽しみに待っております。102.png

皆様もお時間あればぜひ〜

そして、挨拶終わりで道端を歩いていると。
c0222904_00240993.jpg

にゃんこ二人組
ハチワレさんはヒトに慣れているのか、
c0222904_00242208.jpg


この距離でもばったり横たわっておりました。

お次は、diddlediddleに向かう。
こちらも私がよく着させてもらっているブランド。

名古屋パルコでショップやってるのだ。
時間があまりなかったのでちょっと顔を出しただけ。

そういえば、この日はクアトロでシネマスタッフとグッドオンザリールのツーマン。
むむむ。

ただこの後、兄夫婦の家に自転車取りに行くのである。
観たかったが泣く泣く諦める。

まあシネマとは14本も一緒にツアーに回るからええか。
グッドオンザリールとはまた何処かで対バンしたいなぁ。112.png

この後、お土産とともに兄夫婦の家にお邪魔する。
今回は紙吹雪なしでした。(やるかどうかは直前まで悩んでいたらしい)

トランプで遊ぶ。
お土産の中にあったドライアイスで遊ぶも、あまり興味を持たれなかった。。。131.png
昔ドライアイスでめちゃ盛り上がった記憶があるんだけどなぁ。。
UNOもやった。

しっかり遊んでそろそろ子供には遅い時間になってきたので退散する事にする。

c0222904_22530948.jpg
今回はこれをもらった。

大事に持って帰りました。114.png
帰りに兄貴に『道は決めてる?』と聞かれ『決めてないよ。テキトー』というと
『山越えルートだけは危ないからやめとけ』とのありがたきお言葉。
『結構バンバン飛ばして煽ってくるトラックの運ちゃんが多いかも』
とのこと。


その後、diddlediddleの丸田さんと味仙に。

c0222904_00244552.jpg

丸田さんは強面に見えるけどめちゃ話しやすくて(関西人なのだ)服たちのいろんな情報を深くまで知っているのである。
こんなに自分の店と商品を愛して、事細かに教えてくれる人は初めてだったので、いつもたくさん話しさせてもらってます。

diddlediddleそしてゼロゼロマルマルはどちらも大好きなんだけど、そこに至るには丸田さんのたくさんのお話を加味して、いっつも納得いく形で買わせてもらっていたなぁ。(買わないでやめる時もたくさんありましたよ112.png

そんな丸田さんといろんな話ができてよかった。
これからもクリエイターという意味では同列に近いところもあると思うので、お互い刺激し合いながら頑張ってゆきたいと思いました〜160.png

名古屋パルコに出店してるので、是非お立ち寄りくださいまし。111.png
僕も普段からかなり着てますよ〜。

あと東京の原宿のお店は7月末で閉店なので、気になる方は7月のうちに!!


そうこうしていると、何やら見覚えのある顔たちが。。。
シネマとグッドオンザリールだ!!

なんと彼らも軽い打ち上げをしていたのだ。
c0222904_00245644.jpg

出発前になんだかんだ沢山の仲間たちに会うことができて嬉しかった〜110.png


出発までに遊びすぎて疲れた。。。

頑張るぞ〜。110.png
前回の教訓として”夜中走った方が涼しくて混んでなくて楽”という事がなんとなく理解したので、その方法を取ろうと思って24時出発にしました。(兄のアドバイスもあり、幹線道路中心のルートにしたため運転もそんなに危なくなかった)



矢場町の味仙からスタート!!

兄のアドバイスもあり、平地主体のルートで進む。

この日は朝から起きていたので、ちょっと眠いが頑張って進むぞ〜。

途中TRIALという24時間スーパーでひと休み。
c0222904_09422884.jpg



正直この日は疲れが溜まっていて、何度も諦めそうになる。。。
足が動かない。。
お尻が痛い。
ふくらはぎもちょっと痛くなってきた。。。。。

ちょうど線路沿いを走っているので、電車に乗ってしまうこともできるのだ。
自分の中の天使と悪魔との戦い。


この辺は記憶が曖昧だなぁ。
c0222904_09474734.jpg

朝日が綺麗だ。
なんとかだましだまし進んで行く。

おお。
まさかの。
c0222904_09492183.jpg

天下分け麺処がこんなところに!!

歴史好きバンマスが喜びそうなところも、とりあえずスルー。

関ヶ原の開戦地!

c0222904_09504420.jpg


写真だけは取っておく。
c0222904_09530938.jpg


ううむ
c0222904_09531778.jpg
知識がないとなんの建物なのか
c0222904_09532883.jpg
中山道はなんとなくわかる。寝物語の里気になる。。
c0222904_09533566.jpg
なんかごつい中山道の石碑と一緒に
結構限界が近い顔ですね146.png

膝も痛く、お尻も痛くて、満身創痍になってきた。。

電車に乗ってしまうか。。。

そんな時に一筋の光明が!!

漫画喫茶があったのだ!!
c0222904_09584880.jpg

ここで、3時間ほど横になることにする。
自分の回復力に期待して、仮眠。

よし!!ちょっと回復したぞ〜。
再開して、ずんずん進むぞ〜104.png

んんん?
c0222904_10021740.jpg


こんなところにダブルで誘惑が。。

c0222904_10032850.jpg
なんとも魅惑のおふたりさん

ううむ。
お腹もすいてきていたので、どちらに行こうか。

やはり
c0222904_10053999.jpg
天一ですよね〜。普段あんまり食べれないし

よっしゃ、腹ごしらえもしたしさらに進んで行くぞ〜

だがここで、また問題が。
にわか雨である。

c0222904_10072367.jpg
ブロさまも私もなんとも言えない表情

ストレッチなどしながら、休憩。
看板はっけん

c0222904_10110862.png
竜王なので、竜がキャラクターなのかなぁ。115.png

雨も小降りになってきたので再開する。

c0222904_10100933.jpg
琵琶湖!
もっといい写真が取れるはずだからもうちょっと進もう!!
と思っていたら、琵琶湖終わっちゃった。

c0222904_10102306.jpg
Oh!Me

気づけば京都!!
ヘロヘロになりながら、歩いたり手押ししながらやっと着いた〜。
今回の4日目が一番きつかった。。
7月の暑さが、夜中も続いていたのでずっと湿気と暑さとの戦いだったなぁ。

何度も諦めそうになりながら、でも少しずつ進んでいたら下り坂とかで元気になってきたりしたり。
意外と諦めてからが本番というか、『絶対無理だ!』と思ってからも人間動けるもんですね112.png

少しずつでも動いたり行動するのは、決して無駄なことじゃないなぁと思ったいちにち。

c0222904_10103305.jpg
着いた〜

険しい顔。

ルートは
c0222904_10252281.png
詳細データは
c0222904_10250734.png
結構走ったなぁ

というわけで4日目終わり!!!

次で最終日!!

がんばるまん160.png


下上貴弘





# by arukara | 2018-07-23 12:00
アルカラ15周年の疋田企画「うかるのか⁉国家資格!」(前編)
どうも!疋田です。

「うかるのか⁉国家資格!」ということで、国家資格の習得に挑戦することとなりまして、
日本にはたくさんの国家資格があり、どれを受けるべきかと色々調べていたところ、
疋田が学生時代に勉強し、なおかつ上京する前に働いていた職種が
やっと国家資格になることを発見し、これに挑戦すると決めました!!

疋田が受ける国家資格は…

「公認心理師」

はい、皆さんまったくピンときてないですよね。。

公認心理師とは、 臨床心理の分野における「日本初」の
国家資格の名称であると同時に、心理職に従事する有資格者のことを指します。

まだピンとこないですよね…

とりあえず、日本では初めての国家資格を受験する
ということだけでもわかっていただけたら幸いです!


ただ、この企画を考えていた段階ではまだ法律が公布された段階で、
試験日や詳細などは一切わかっておりませんでした。

2017年の9月15日に施行され、1年以内に試験が開催されるということが
後に発表され、受験の申し込みが始まりました!

日本では初の国家試験なので、いろいろな特例措置があり、
疋田は大学と大学院で勉強したことが、受験の要項に当てはまるかどうかを
証明することによって、受験資格を得られるということで、
このような証明書を提出する必要があります。
c0222904_00030840.jpeg
これを提出するために、疋田がきちんと学生時代に勉強していたかの
学業成績証明書を大学から送付してもらいます。
c0222904_00033381.jpeg
開封すると無効になってしまうので、事務局の方がコピーも
同封してくれていたので、ここで疋田の大学院の成績本邦初公開!!
c0222904_00035600.jpeg
意外と優秀ですやん、わたくし!
アルバイトの面接以来の証明写真を撮って、もろもろ書類を作成し、
申し込み準備完了!
c0222904_00041312.jpeg
国家資格試験に合格することはできるのか⁉
後編へ続く…

疋田
# by arukara | 2018-07-22 12:00
佐渡の思い出編[オマケだー!]
佐渡の人達が素晴らしいのは
もう周知の事実なんですが
佐渡の良さにも触れて行きます。

佐渡のライブ後打ち上げは
ボーフラ、ポンちゃんの別荘で!
その道中にみんなで温泉
素っ裸の付き合い!
おい、何想像してんのやー?!

別荘に着くと夜空の星がパリピってた
みんなで流れ星を見たー
3分も眺めてると流れ星見えるんだって!
マジで全方角包み込まれるような星空
打ち上げはもうみんなベロベロ
自分もついベロベロになり
気付いたら朝5時、明るくなってた
何喋ってたかはほぼ覚えてない。笑

そして我々は9時30頃起きたら
佐渡の人達はもうBBQの準備をしてくれていた
完全に二日酔いだし稲村さんは
起きてもまだ酔っ払ってたので
秒で酔っ払いモード炸裂!
朝から頭もガンガンするし完全に放置した。笑

外へ出ると到着した時には気付かなかった
目の前は海ー!!
c0222904_00474947.jpg
BEACH BOYS BGMよろっ!

一気に体調が良くなる気がした
そして観光へ案内してもらいました
ここが凄かった!
c0222904_00501044.jpg
尖閣湾揚島遊園。
ボートに乗って海中を覗けたり
尖閣湾の断崖絶壁の絶景を間近で見れます。
c0222904_01124734.jpg
こんな遊覧船です。
やっぱりカモメは大量に居ます。
そしてこいつら一生ついてくるから。笑
c0222904_01165020.jpg
揺れまくりました。船酔い注意。
c0222904_01183384.jpg
天気にも恵まれてん
c0222904_01225118.jpg
誰かがディズニーのアトラクションみたいと
言っていた。
行った事ないから知らんけど!
c0222904_01242715.jpg
な!くっつきむしカモメ。
ここまでくると情が湧きそうになる
遊覧船だけでは無く
小規模ですが水族園があったり
NHKの連続テレビ小説『君の名は』の
ロケ地があったりします。
お土産コーナーも充実でしたー

そして帰ったらBBQ開始
僕らが観光に行ってる間にも準備完璧に
してくれていて暖かさにうなだれる
自分と細くんはノンアルコール
帰りの運転の為ね
細くんはひたすら1人で釣りしてた
15匹くらい釣ったらしい
でもめちゃくちゃ飲みたかったな
海が目の前で天気最高自然最強
完璧なロケーション
それにサザエやお魚さんまやったかな?
網で焼いたらなんであんな美味しいの!

そして俺は海へダーイブ!
最高以外の言葉が出て来ない
こんな経験出来るのもアルカラのおかげだ
ありがとうございます。と頭で唱えながら
浮いてた。時間が止まると勘違いするくらい
浮いてた。戻ると稲村さんまたベロベロ。
いやー放置したよね。笑
でもポンちゃんとめちゃくちゃアツい話してた
実はポンちゃんと言う名は稲村さんが
与えたのだ。それまでずっと本名で
呼ばれてたポンちゃんはフルネームで
自己紹介したところ「ポンちゃんや!」って
間髪入れず言ったそうだ
それからみんな佐渡の仲間も新潟の友達も
ポンちゃんと呼ぶようになったみたい
源氏名をもらったのだ

一期一音実行委員長の明暗順応の濱本さんの
親父さんは佐渡でパラグライダーの体験を
出来るお店を経営してるそうです
パラグライダーめちゃくちゃやりたい!
来年自費で居残りして体験しよかなぁ

海は沖縄級
断崖絶壁も美しく
カモメが多くてトキの楽園
夜空は満天の星空
お魚は絶品

まだまだ佐渡も観光客を受け入れる体制が
完璧ではないらしく
たくさん来られるとパンクするみたい。笑
でもだからこそ今がチャンスな気がしますよ

お別れの時はかなりセンチメンタルな
気分になりました
また1年ここから頑張ろうって
誓いあってバイバイしてきました
c0222904_01400242.jpg
来年も絶対やる!ってみんな言い切ってた
きっとみんなその為に全力を尽くすと思う
でも、本当にやれるかはわからない
みんなの力少しずつ持ち合って
開催されるといいですね

ゆうじ

# by arukara | 2018-07-21 12:00
2018.7.17 渋谷TSUTAYA O-EAST 「縹色ノ夜更ケニ」(稲村太佑)
お昼の恒例となってまいりました
エキサイトでエキストラ

本日は先日O-EASTにて弾き語りをさせていただきました
稲村さんが担当するのだ。よろしく

2018.7.17 渋谷TSUTAYA O-EAST
縹色ノ夜更ケニ

荒井岳史(the band apart)
飯田瑞規(cinema staff)
中嶋イッキュウ(tricot)
稲村太佑(アルカラ)
清 竜人
majiko
O.A ゆきみ(あいくれ)

c0222904_02151848.jpeg

まず入り時間にO-EASTに入ったら
ちょうどmajikoちゃんがリハーサルしてて
初めましてなんだけれど、あまりにも声が良すぎて。おお

って書きならがテレビ見てたらmajikoのMV流れた。おお

ちょうど、アルカラとtricotとあいくれは佐渡島で
ぽんちゃんたちのイベントに出演してたから
なんかそのままの流れでで辿りついたような感じがしたけれど
やはりソロの弾き語りとなるとまた雰囲気が変わってくる

あいくれのゆきみちゃんからのスタートだったんだけれど
意外にも鍵盤の弾き語りスタイルで
ものすごく高尚な感じがした。へええ。すげええやん。

稲村さんはピアノが弾けないので
ピアノが弾ける人はほんとにすげえと思う。へええ。すげええやん。

稲村さんはトリ前でした。

セットリスト

1。宵、小さな音楽会
2。開脚宣言
3。ミライノオト
4。銀河と斜塔
(また会う日までカラオケしながら退場)

途中で「トランプ」で手品をすると言いだし
肝心なトランプを楽屋に忘れたから
ライブ中にトリの飯くんに持ってきてって頼む始末

するとスタッフが結構騒然としてしまったらしく
音楽のイベントなのに慌てて「トランプ」を探しまくってる感じ

ちなみに最後の「銀河と斜塔」を演奏し終えた後
BGMに合わせてカラオケしながら



途中



ポケットに



四角い硬いものを感じる。



おや。



もしや。



あ、やはり。。。



ポケットに入ったままになっていた



「トランプ」



を取り出す稲村さん



会場がここで今日イチの驚きで「わー」ってなる



スタッフの皆様、本当にすみません!!!!
調子乗ってそのまま客席で歌ってしまいました
c0222904_02161287.jpeg

笑点のオープニングみたいになったぞ
ちなみに気になる楽屋割だけれど
c0222904_02144288.jpeg

だよ。

やはり。稲村さんは「飯くん」と同じだったぞ!!

O-EASTの楽屋は何部屋にも分れてて
スタッフ用、出演者用、などなどに分けつつ
出演者が多い場合、イベンターやO-EASTのスタッフが
出番やメンバー数やいろいろ配慮しつつ
楽屋割するというのが通例だったりするのだが

やはり。稲村さんは「飯くん」と同じだったぞ!!

しかも「稲村」と「飯田」の文字。

日本人の心のような感じがする。

稲と飯。村と田んぼ。

村のみんなで田んぼでお米を育ててご飯を食べて

まさにスプリットCDを出すべくして
生まれてきたような名前だと思ってきてしまう。

こうなってくると
下の名前の方も気になってくる

「太」と「瑞」も「佑」も「規」も
意味があるのではないかと思ってくる

「太」は「大きい」「はなはだしく」
「瑞」は「めでたいしるし」
「佑」は「助ける」
「規」は「正しくする」

という意味がある。

こうなってくると。

2人とも神々しくありがたい存在のように感じてくる。
なんかで聞いたことあるけれど
「氏名」には生まれてきた「使命」のヒントがあるらしい

書き慣れて、見慣れてしまった自分の名前の意味
ちょっと考えてみるのもいいかもしれない

そんな稲村さんからの告知です

c0222904_02145407.jpg
弾き語り東名阪ツアーやります(ゲストあります)

たっぷり稲村弾き語り
お待ちしております。

5月の弾き語りでご披露した
名曲「タンバりゃんせ」も磨きに磨いて
お届けできると思います(笑

ちなみにストロボカフェは80キャパでした
全箇所キャパ小さいのでお早めに先行してもらいたいと思ってます。

先行は23日まで下記から

稲村太佑

# by arukara | 2018-07-20 12:00
2018.7.15 佐渡島おんでこドーム [一期一音2018]
ども、藤井フミ…ユウジです。
あの写真の自分の短足、ずんぐりむっくり感
凄かったよね?!事務所NGやでホンマ!
入ってへんけど。笑

はいはい、佐渡島のライブ
一期一音のレポですよー

アルカラは佐渡は3回目ですね
僕は2015年のそうだ、佐渡へ行こう!の時以来
2回目です。前回の時はライブの次の日に
トキの森公園に行ってビーチでBBQを開いてくれたりと
ボーフラ始めたくさんの人に至れり尽くせりを
味わいまして、北にある常夏の島って
イメージなんです。伝わってる?

フェリーの移動中ではみんなでトランプ
うん、バカンス感増し増し
カモメに餌付けもしたし
バッチリ指食われたし。

会場となるおんでこドームに着いたら
ちょうどボーフラが始まったタイミングでした
うまいもん祭というイベントと一期一音の
コラボで食べ物の良い匂いもそこら中に。

今回はまさかのユウジPAでした
そう、金子氏がお休みだったのだ
緊張して他バンドの外音チェックしたりと
作戦を練りながら思考がぐるぐる
そうか、ライブ前の稲村さんも
いつも全バンド見ながらMCで何話すか
考えているじゃないか
照明とは違う分野なのでソワソワしながら
本番を迎える

アルカラは大トリ
島外バンドと言えど、この佐渡のイベントには
島内バンドと同じくらいアツい気持ちがある
そんな想いが爆発するような
ライブになりました
自分も楽器のタケ君と試行錯誤しながら
かなり良い音を届けれたんじゃないかなって
思います。胸張れてライブ終わりの
メンバーにお疲れと言えたので。

この日のセットリストは
0.Aカップ巨乳2
1.キャッチーを科学する
2.チクショー
3.サースティサースティサースティガール
4.シェイクスパイ
5.半径30cmの中を知らない
6.秘密基地
7.やいやいゆいな
E.C 交差点
※インスト曲を0曲目と表記します

神戸出身のバンドがひょんなキッカケで
出会った佐渡のバンドと信頼関係を築いていき
地元の人も圧巻納得のトリを飾りました
アンコール、稲村さんはボーフラ赤Tシャツに短パン
麦わら帽子でルフィー感強め。
ポンちゃんも登場し笑いをかっさらう
実行委員の人も地元の人もバンドマンも
出店してた人もみんなを巻き込んだ
(ルフィーみたい)
素敵な笑顔が溢れるおんでこドームでした。
c0222904_12393811.jpg
会場を歩いて気付いたんですが
アルカラのTシャツを着てた人を
たくさんたくさん見つけました。
佐渡まで夏の思い出を共有してくれて
ありがとうございました

今回はこのへんで終わろうと思いますが
佐渡の事もっとみんなに知ってもらいたいし
実は今回も至れり尽くせりだったので
特別に佐渡オマケ編を後日アップしますー

ゆうじ


# by arukara | 2018-07-19 12:00
アルカラ15周年のしもがみ自転車企画!!〜それいけ☆しもがみくん〜(3日目)
ついに3日目!!

満身創痍である。体はボロボロ。筋肉痛とお尻の痛みがすごい。。
でも今日向かわねばならない所があるのだ!!

c0222904_10591426.jpg

相変わらずのどんよりした朝。
ちょっと早朝だけ雨がチラホラだったので、出発時間を急遽遅らせる。
c0222904_10594187.jpg


行くぞー

朝からこんな顔。疲れている。
c0222904_10595038.jpg


うーん。風が結構あるけど、ほぼ平地だからなんとかなるかなぁ。

c0222904_10595875.jpg
シューズ愛ランドありました

やはり浜名湖沿いは風がきつい。進めないほどのすごい風。
c0222904_11001750.jpg

これすごい
本当にこの風がもれなく向かい風なんです。
信号待ちだと後ろに進んでしまうのだ。
今までかつて体感したことのない風圧。

c0222904_11000721.jpg
ブロさまを見て心を落ち着ける。
この風は止むのだろうか。
下り坂でも、風の勢いで止まってしまうのである。。。
こんな風の強さは初めて。

でも行くしかない。。

ぼちぼち休憩挟みながら。
ブロさまの記念撮影も挟みます。125.png
c0222904_11023381.jpg

絵になるなぁ
c0222904_11024141.jpg
かっこいい!!
c0222904_11024905.jpg

険しいわたくしの顔。
朝出発を遅らせたのもあり、予想時刻にも遅れが出つつあるのだ。

追い風ならなんとか巻き返せるのに。。。
頑張って走る。

c0222904_11030410.jpg
ライブハウスがあった。
まだまだ知らないところはたくさんあるのだ。

ずんずん進む。
おお
c0222904_11032071.jpg
これはバンマスが喜びそうな場所
これがあの東海道!!
c0222904_11235255.jpg


ここまでずっと向かい風。
信号待ちのたびに後ろに押し戻されながら進んでゆく。
c0222904_11033512.jpg
風で稲さんたちも倒れそう。
でもこんなに風が吹いても倒れないのがすごい所なんですよね〜。
自然は偉大だ。

ヘロヘロ状態で、考えてみると出発から到着までずっっっっっっっと強烈な向かい風に煽られて、くじけそうになりながらなんとか名古屋の兄の家へ到着。

c0222904_22564126.jpg
この顔疲れ切っておる。でもなんとか到着したぞ〜。
兄の家の前も
c0222904_22572368.jpg
これもんの風ですよ。兄に聞いても、『こんなに風が強い日はなかなかない』とのこと

調べてみると、この日の風速は秒速11m
時速換算するとほぼ40km/h
そんな風を受けて走っていたのだ。

色々調べてみると、向かい風✖️2km/hのスピードダウンになる計算でほぼ合っているみたい。
ということは、全力で向かい風を進んでいるときは22km/hのスピードダウンであったということか。。。
そりゃ信号待ちで後ろに進んじゃうはずだわ155.png




そんな疲れも兄夫婦のお家に入ると吹っ飛びました〜。

家に入るやいなや

c0222904_22552196.jpg
なんとこの二人が紙吹雪で迎えてくれたのであります。
(紙吹雪はこの二人ですぐ掃除してました128.png

伝説上の生き物の本をみんなで楽しく読みました。

c0222904_22520802.jpg
彼らが書いたもの。
表現力がすごいのだ。

いい味出してる絵だなぁ。111.png

ごずめずとは、全く知らなかったのだけれど、牛頭馬頭と書きます。
仏教において地獄に登場するのである。

この歳になってくると、なぜ牛頭馬頭みたいなものが生まれたのか、とかそうゆうのが逆に気になってくるなぁ。
と兄夫婦と話してました。

人間いつでも学びなのだなぁ。

ちょっとしかいられなかったのだけれど、楽しく過ごさせてもらいました〜。

帰りには手紙をもらった〜。

そして、自転車を置いとかせてもらって名古屋駅に。
直前に連絡したのにもかかわらず、タツさんと合流し、オススメのエリックサウスというカレーを電車が出る30分前に集合して食べるという、ギリギリのタイムテーブルでした〜128.png
c0222904_11093472.jpg


めちゃ美味しかった!!

帰りの電車で手紙を読んで温かい気持ちになりながら帰りましたとさ〜

c0222904_08213347.jpg
手裏剣までもらっちゃった〜。

走った場所
c0222904_11080449.png


向かい風がきつすぎた。
詳細は
c0222904_11081148.png


頑張ったぞ〜。122.png

自転車旅の前半終わり〜。
後半もお楽しみに〜


下上貴弘

# by arukara | 2018-07-18 12:00
アルカラ15周年のしもがみ自転車企画!!〜それいけ☆しもがみくん〜(2日目)
おっしゃ〜!

二日目です。
くたくたで全然疲れが取れない。。。130.png

ホテルにしぞーかの方言が
c0222904_10211249.jpg
画像は撮ったもののほぼ読む元気がなかった〜153.png


ちょっと寝坊した。。。
気を取り直して行くぞ〜
明け方こんな感じ
c0222904_10440602.jpg


自転車で走るにはまずまずかな。

昨日とうってかわって、ここからはアップダウンが少ないので走りやすいはず。
しかし、そうでもなかったことがこの後じわじわとわたくしを追い詰めてゆくのでありました。

そうとも知らず、ずんずん進むぞ〜
c0222904_10442106.jpg

ビックカメラコジマヤマダデンキと並ぶ場所。
地元の人たちはどちらを選ぶのかな155.png

なんか凄そうな名所も華麗にスルーしてゆくぜ

c0222904_10211519.jpg

消火栓もかわいい
c0222904_10534244.jpg
富士山は偉大なり

そうすると晴れてきた102.png
c0222904_10553078.jpg
なかなか風がきついけど、なんとか進んでゆく

道の駅でひとやすみ
c0222904_10355963.jpg
やはり
c0222904_10355282.jpg
我がブロさまに惚れ惚れする〜113.png

ちょっと休んでまた向かうぜ〜
足とお尻が痛くなってきた。。。。

c0222904_10361380.jpg
大井川も渡る。

c0222904_11015085.jpg


さわやか。。。。。

まだ行ったことがないのだ。
でもまだ休憩するには早い。。。むむむ

ちょっと調べると、掛川本店という所が休憩にもちょうど良さそうな位置にあるのでそこを目指す。
目的が決まると、元気になりますね128.png

ずんずん進む〜

自然がいたるところにあるし、
c0222904_11070241.jpg
茶畑も
c0222904_11064359.jpg

ありますよ〜

しばらく走ると
おお!!

c0222904_11101017.jpg
あった!!!
やった〜!!
c0222904_10211665.jpg

腹減りすぎて険しい顔のわたくし

c0222904_11140240.jpg


ついに37歳にして、初さわやか!!

c0222904_10362637.jpg


あまり綺麗に撮る元気がなかった。。。
でもめちゃくちゃ美味しかった〜111.png

元気100ばい!!

ここでゆっくりしながら今日の目的地を検討の結果、浜松に決める。
もうちっと行きたかったけど、結構向かい風がきつくてあまりスピードが出なかったなぁ。

日が落ちるまでに頑張って行くぞ〜

c0222904_11175964.jpg
ポンタも見守っております

やっぱりこの日もヘトヘトになりながらも到着!!
c0222904_10363835.jpg

耳が富士山のねこを発見!!106.png

浜松餃子を堪能し
c0222904_10211358.jpg
マッサージでボロボロの体を整えながら眠りにつくわたくし。

お疲れ様でした〜。

移動行程はこんな感じ

c0222904_10393874.png

距離はあんまりだったなぁ。くそ〜





c0222904_10393402.png

二日目終わり〜158.png

下上貴弘
# by arukara | 2018-07-17 12:00
1年半ぶりの更新 ほそい-0o0-その27
こんにちは
マネージャーのほそいです。

今回久しぶりにエキサイトブログを書かせて頂きます

思えば前回は1年半前のツアーのブログを書いておりましたが
いま見返すと内容薄すぎるなと反省しております
ゆうじ氏のライブレポは本当に凄いよね、伝わるよね。
独自のファッションでアルカラ一同の話題をかっさらうゆうじ氏だけれども
うちに秘めたる熱い気持ちがぼくは大好きだよ、これからも頑張ろうね
c0222904_01555123.jpeg

うちの母から「お隣の方は藤井フミヤさんですか?」とご連絡いただきました。

さて

7月26日密会@キネマ倶楽部に向けて
150アーティストから頂いたアルカラ15周年お祝いコメントを下記のサイトに随時アップしております
毎日3アーティストずつ更新しておりますのでアルカラ結成日である7/26までに果たして150アーティスト出揃うのか
注目して頂けたらと思います。

こちらのサイト

アルカラと親交の深いアーティストの方々からの15周年お祝いコメントは中々読み応えがありまして
本当に多種多様なジャンルレスなアーティストの方々から愛されているのだなと感じております。

すごいなアルカラ、すごみー

あと
7/26の密会では新グッズも多数お披露目致します

c0222904_01582960.jpeg


ずっと作りたかったTシャツ、みんな絶対期待していたTシャツ、色違いも出しちゃうの?なTシャツ、S氏デザインのなにか、T氏デザインのなにか、、等々追って発表いたします。
Tシャツばっかりだけど良いですよね、Tシャツ着れるしね。
当日はアルカラメンバー、アルカラスタッフから会場アルバイトさんまでガチガチに皆様に楽しんで頂けるように準備中ですので期待していて下さい。
一致団結して15周年完結させるぞ。
チケットも完売しました密会をお楽しみに。仮装してきていただけたら嬉しいです!

あと現在アルカラのライブ会場のグッズ販売でネコフェスから販売しているグッズも数量限定で発売しております
個人的におすすめなのは「ビーチトート」と「ビーチポーチ」!

c0222904_01590358.jpg


c0222904_01590647.jpg





普段使いバリバリできちゃいます、海やプールでも目立つ事間違い無し。
インスタ栄えることも間違い無しだし、オフホワ○トさながらではないでしょうか
本当おすすめ!ぼくは釣り道具を持ち運ぶ時に使っています。ビニールだからウォータープルーフだしね。

上記の商品はスペシャストアの通販でも買える

ここで近々のアルカラのライブスケジュール!

c0222904_02012131.png

そんなところでしょうか

このエキサイトブログも下上氏の自転車ブログや金谷氏のライブレポ稲村氏の不定期更新等
毎日更新しておりますので
要チェックでお願い致します。

へばなっ☆彡

ほそい

# by arukara | 2018-07-16 12:01
アルカラ15周年のしもがみ自転車企画!!〜それいけ☆しもがみくん〜(初日)
さてさて、色々な前準備を経て初日を迎えました〜111.png

5月某日、まとまった休みを作り出せそうだったので、スタジオなどを調整してもらいながら(メンバーさんSSGHさんすみません135.png)なんとなく西に向かおうと決める。

そう、全くの決め事をしない自転車旅行なのである。
何かあると怖いので、ブロさまを改良してもらったお店でブロンプトン初心者の心得を聞きまくったところ
①明るいうちに目的地を決める。
②大きな道をなるべく走り、何かあったら自転車屋さんでみてもらえばなんとかなるよ!(チューブは買っておいた)
(クロスバイクのパンク修理などは10年くらい乗っているのですぐできるのだが、ブロンプトンはちょっと特殊なので知識がないとちょっと難しいのである)

という感じで言っていただいた。
折りたたみ自転車なので、最悪タクシーで自転車屋さんまでとか、電車乗っちゃったりもできるのである。

という事で、明け方出発することにする。(夕方までに泊まるところを決めるため)

c0222904_22565394.jpg
この自転車めちゃかわいくないですか!!113.png
今から長旅に出るとは思えない見た目。
愛しのブロさま!!

行くぞ〜。
と行っても、無計画にiphoneの自転車ナビに従って行くだけなので。。。

c0222904_01015713.jpg
相模大橋を渡ったようだ
c0222904_01422900.jpg
この辺かな、、、道に間違えるわたくし。

アイフォンで東京大阪キャノンボール(東京大阪を24時間以内で走りきる)という無茶をしてる人が結構いるので、そのサイトとにらめっこしながら行ってたら間違えた。

割と標高が低いルートを目指したつもりが、二番目に標高が高いルートに!!145.png

c0222904_01020345.png

たけぇ。
838メートルって、、
箱根は874だから、ほぼ箱根越え。。

そんなことも気づかないままずんずん進んでゆくわたくし。

道中、坂をひいひい言いながら走っていると、子供に”頑張れ〜”と声かけられました。
嬉しかったのだけれど、それに応える元気もないくらい坂がきつかった〜。
少年ごめんよ〜

知らぬ間に静岡に入っていた。

途中パン屋さんでパンを購入。
c0222904_01015969.jpg
相変わらず目つきが悪い

c0222904_01020211.jpg
素敵なパン屋さんでした。


パンを頬張りながら、オバケの写真を撮る。


c0222904_02040590.jpg
長い人生の中ではオバケが救ってくれることもあるのですよ。(オバケぷらぷらさせながら走ってました)

小休憩の後出発。

裾野というところを通っているみたいだ。(稲村氏と違い決定的に地理が弱いので、どこかわかっていない)
自衛隊の訓練場みたいなところ

c0222904_01015998.jpg
辺り一面草原なのである。

この辺でもう自転車で坂に登ることが出来なくなってしまっている。
少しの坂でも手押しで登っていました。
くそーあんなにジムで自転車乗ったのになぁ。。。。くやしい。。

そしてついに!!

c0222904_02115401.png

最高標高に!!

この顔。過酷さを物語っておる。
c0222904_01423072.jpg

絵になるブロさま。
わたくしの髪型。なんじゃそら。

でも、この後まだ坂道は実は続いていたのである。
アイフォンの誤差でぬか喜び。。。むむ。。。

ここで東京から100キロくらい。

まだまだ昼一だったので、休憩しつつ進む。
結局どこが最高標高かわからないままだった。。。。

少し行くと、
c0222904_02322382.jpg


富士山が見える!!!
綺麗だなぁ。。。


ちょっと行くと
c0222904_01015819.jpg
こどもの国がありました。

あとは下り坂だらけ。

ブレーキに気をつけながら
途中で公園っぽい所に寄る
c0222904_01441645.jpg
寄って見てみる

c0222904_02230722.png

おお。
当初は、沼津に抜けるルートに行くつもりが間違えて富士山と愛鷹山の間を通ってきたのだ。

そら標高高いはずだ。。。

そこから怒涛の下りで駿河まで頑張って行ったぞー

c0222904_01020241.jpg
何度も諦めそうになったけど、ちょっとでも進んでゆくと元気出たりするもんですな。
この日は温泉に浸かりまくって、ぐっすり寝ました。

この日の走行ルート
c0222904_01422629.png

80キロあたりで間違えたのか。。153.png
そして走行距離とかはこちら
c0222904_02284933.png
こんな感じ。

初日終了〜。

おやすみなさい〜152.png152.png152.png


下上貴弘




# by arukara | 2018-07-15 12:00