ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ドコドコまでもどこまでもツアーとHASHIRE NECOS”迷子ロンT”について
あけましておめでとうございます〜

本年もよろしくお願いいたします。
新年だったので、なんとなくこの一年と少しの間にSSGHの二人に演奏してもらった曲たちをリストアップしてみると、、、
なんと60〜70曲ほどありました!!

すごい。
一年でこんなに演奏してくれるなんて、本当に感謝の極みであります103.png

SSGHによって生かされているアルカラメンバーなのでありました。
ほんとありがとー!!

まだまだ我らは突き進んで行きますよ〜。

実は、シネマとのツアーのファイナル前にブログを書こうと下書きしてたのですが、なかなかなかなかファイナルに辿り着かずに書きっぱなしで放置しておりますので、改めてその時が来たら書き直してアップしてみようと思っております〜155.png


そして今回のドコドコまでもどこまでもツアーですが、コンセプトとして

 *ツインペダルでドコドコ
 *”どこどこ〜”って歌詞がある

という所から、このツアーの名前になりました。
もしくはツアータイトルだからこの曲たちになりました(どっちが先だ!?115.png

レコーディング中にふと考えるわたくし147.png

メンバーの2/3はドコドコ頑張ってるのに、俺何もしてないや〜ん153.png

て考え、なんとか曲の中にドコドコ要素を放り込もうとするも、ベースでそんなん出せないしなぁ。。。
(なんとかボイジャーのラストだけドコドコっぽくはしたものの。。。)

なんか自分だけやることなくてさみしかったので、どうにかしてドコドコツアーの一部に入りたい〜と思ったのが第一歩でした117.png

そこから、レコーディングの隙間で考えたり相談した結果、”ネコスたちのロンTを作ろう”という事になりました。
さらに、自転車で迷子ロンT着てまたドコドコどこかに行っちゃおうかなぁと目論んでおります。
(時期が時期のため、ツアー中に実現するかツアー後になるかはわかりませんが。。。)
まぁそれはさておき、アルカラでロンT作ってないし、冬だし丁度いいかなぁと思ってアルカラチームへのプレゼンも無事通りました。


名前の候補もたくさんありました。

ハシレネコスロンT
まいごのロンT
迷い猫ロンT
迷子の子猫ロンT
どこおるか探したろんT
どこまでも行ったろんT
etc...

迷いに迷った結果、シンプルな”迷子ロンT”にしました128.png




僕自身昔はロンTは苦手というか、そんなに着ないタイプだったんですが一度着ちゃうと便利で冬場は毎日着ちゃいますね。

体温調節も袖をまくれば簡単。
袖のプリントも昔はあんまり得意じゃなかったのだけれど、最近はゆるい感じの絵ならありかな〜と思って自転車を書いてみました。

趣味嗜好なんてものは人生と共に徐々に変わってゆくもので、それもそれでなかなか面白いですよね〜。

まあなんにせよ、ツアーに来られる方は手にとって見てみてくださいね〜111.png


c0222904_15413613.jpg




袖が見えると
c0222904_15420508.jpg



こんな感じ

c0222904_15375188.jpg





よこ
c0222904_15380182.jpg






いぇーい

c0222904_15373759.jpg
ってな感じでドコドコまでもどこまでもツアー張り切ってやってきまーす!!
皆様も風邪などひかぬようご自愛くださいませ155.png
そして、ライブに来られる方は楽しみましょう〜。

今年もよろしくお願いいたします〜。

下上貴弘











# by arukara | 2019-01-09 15:47
2019年 あけまして−!
おめでとうございますー

去年もたくさんアルカラさんにいろんな経験を
させてもらい、日々成長できました
おかげさまで現場に帯同しない事もちょくちょく有り
嬉しいのか悲しいのか充実しておりましたー

このへんでみんなの思ってる事言うで
知ってるで。ブログ書けや!やろ?笑
ホンマごめんて。

12月24のメリーロックまで稲村さんがセトリ
上げてくれているので年末のクレストと平成最後のGTの
セトリ上げておきますー

12.30 渋谷O-crest 「YEAR END PARTY 2018」
1.Aカップ巨乳
2.やるかやるかやるかだ
3.夢見る少女でいたい
4.ギラリちゃん
5.振り返れば奴が蹴り上げる
E.C1 RADIOから聴こえるJ-POP
E.C2 交差点

12.31-1.1 Zeep Diver City TOKYO 「GT 2019」
1.交差点
2.水曜日のマネキンは笑う
3.アブノーマルが足りない
4.ギラリちゃん
5.はじまりの歌
6.半径30cmの中を知らない
7.great escape (cinema staff Cover)
8.春の海(アカペラ)
9.デカダントタウン
10.さすらい
11.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
E.C1 キャッチーを科学する
E.C2 チクショー

今年ももう数日で「ドコドコまでもどこまでもツアー2019」が
始まりますよってにそこからしっかりまた
ライブレポ書かせて下さいーーー!

稲村さん>
去年の忘れ物(ブログ)をようやく回収しています。
何やら今年の年末大役を任されたみたいで。
そこまでまたみんなで突っ走りましょー。

去年後半の結果的にブログサボってしまった自分への戒めとして
腐ったまんじゅうみたいな顔を晒します。

しかも動画で。
ちなみに、腐ったまんじゅうみたいな顔と名付けたのは稲村さんです。

2018.12.19 下北沢CLUB251にて開催されたワンマンライブ
『そう BOY NEXT DOOR きたか』より
カキツバタ832で照明オペレートをしながら吠えるゆうじです。
戌年は終わったけどなー。
完全に盗撮されてるんですが
PA金子氏も映っているので道連れです。笑
撮影者はこの日SSGHとして後半出演予定のゆうや氏です。

ってことで今年もよろしくお願いしますー。


ゆうじ




# by arukara | 2019-01-07 21:00
あけましておめでとうございます。
c0222904_18183113.jpg
あけましておめでとうございます
早々に自販機に心強いお味方を見つけました
昨年はたくさんのお力に恵まれまして感謝しております。
素敵な一年でありますように
本年もよろしくお願いいたします

稲村太佑
# by arukara | 2019-01-07 18:23
ZIP-FMで「to」収録曲「ボイジャー」初オンエアあります。
12月24日メリーロックありがとうございました。

お次の名古屋は2月10日(日)ボトムラインにツアーで参ります
ゲストにthe band apartをお迎え。素敵な1日になりますね

メリロの次の日12月25日は
12月13日の対バンの時、ポタリのメンバーと話して決まった
ZIP-FM『ポタレナ』の収録に行ってきました。

年明け会場限定CD「to」の「ボイジャー」って曲の初オンエアとなります。
少し真面目なお話しもたくさんしてまいりましたので、ぜひとも聞いていただければと思います。

放送日
12/28(金) 23:00-23:30
ZIP-FM
番組名「ポタレナ」

収録後に名古屋バンドマン達が続々と集まってくれた
もちろんポタリのボーカルなつも参加で忘年会になったぞ
みそっかすのはるきちの写真を白黒にしたところ
渋くなったので楽しそうな顔を1枚あげておきますー!
c0222904_19184456.jpg


メリーロックのセトリ載せときます。

1.水曜日のマネキンは笑う
2.アブノーマルが足りない
3.チクショー
4.ギラリちゃん
5.やいやいゆいな
6.半径30cmの中を知らない
7.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト

本年も大変お世話になりました。良いお年をー!!!

稲村太佑


# by arukara | 2018-12-27 19:37
予備校も稲村ポーズが流行っているのだ
c0222904_22315044.jpg
ついに予備校のポスターも
稲村さんの手の先をちょんと曲げるポーズとりだしたので皆様にご報告
センター試験まであと少し。受験生頑張ってー!!
稲村さんもセンター試験、18歳の時受けましたが

数学1(92点/100点)数学2(40点/100点)
古文(7点/50点)漢文(50/50点)

的な起伏の激しい点数だったと思う。
てことは俺もまだまだ「のびしろガール」

ちなみにまた改めてセットリストが上がってくるのか
ちょっと不安になってきているのであげておきます!!!

●2018/12/19(水)下北沢CLUB251
「そうBOY NEXT DOORきたか」ワンマンライブ(251名限定)

SEで「エンドロールの夜」
1.開脚宣言
2.探し物は見つかりましたか
3.チクショー
4.散らかった部屋とわたし
5.阿弥陀ワルツ
6.カキツバタ832
7.シェイクスパイ
8.深海魚
9.夕暮れちゃちゃちゃ
10.はじまりの歌
11.夢見る少女でいたい。
12.マゾスティック檸檬爆弾
13.扉の前にて
14.振り返れば奴が蹴り上げる
15.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト

EC1.シンガスマイル
EC2.交差点

●2018/12/20(木) 渋谷O-Crest
O-Crest 15th Anniversary ~臥竜と鳳雛~

1.水曜日のマネキンは笑う
2.アブノーマルが足りない
3.チクショー
4.ギラリちゃん(新曲)
5.サースティサースティサースティガール
6.カラ騒ぎの彼女
7.メランコリア
8.ウツリギ
9.相対
10.やいやいゆいな
11.半径30cmの中を知らない
12.秘密基地

ゆうじ>
ライブレポがこの日まで到達することを願っております。
むずそうなら、一旦セトリだけでもあげませんか??笑
ここでやりとりする内容でないのに、しちゃうあたり。

みなさま
年末まであとわずかになって参りましたが
やり残したこと、今からでも間に合うYO!!
まだまだ「のびしろガール」

稲村太佑

# by arukara | 2018-12-21 22:54
辻と実家の近く山登り
c0222904_20222897.jpg
12月10日

神戸でのライブ前、シネマ辻と実家近くで山登りした時の写真
途中の自販機で懐かしの「チェリオ」があって
謎の「ジャングルマン」という飲料を買って二人で飲んだのだ
辻は「懐かしい味」と言っておりましたよ

A.S.O.B.I TOUR
一旦のところ有難う御座いました。
代替公演にも関わらず神戸岐阜ともにかなりの方に
お越しいただけたこと感謝いたします。
振替公演日程がわかり次第アナウンスさせていただきますので
チケットは大切にお持ちいただければと思います。

たくさんの贈り物もありがとうございます。
メッセージ添えていただき、勇気になりました。

急に寒くなって参りました
風邪などひかぬようご自愛くださいませ。

稲村太佑

# by arukara | 2018-12-14 20:33
稲村さん涙が止まらなかった。
c0222904_01530157.jpeg

フォーラム
ASKAさん
行ってきた
もはや尊いが過ぎる
よし歌を歌おう

稲村太佑

# by arukara | 2018-12-04 01:57
2018.9.26 鹿児島SR HALL [cinema staff x アルカラ A.S.O.B.i Tour]
もう、稲村さんの
タンバりゃんせ東名阪ツアー2018も
始まって終わりーの
下上さんが取り憑かれた
キツネツキこんこん古今東西ツアーも
始まって終わりーの
疋田氏もドコドコどこどこ
やってたと思うくらい
更新遅くなりましてすみませーん
映像見ながら思い出す範囲で書くぞゆえ
記憶混同等ありましても穏便によろしく下さい。

A.S.O.B.i tour 北海道終わったら次は
九州シリーズの開幕!まずは鹿児島ー!

このツアーで唯一ゲストバンドを迎え
ZOKUDAMSさんがトップバッターを
飾ってくれました

それからアルカラさんはみんなでステージで
グータッチしてライブスタート!
お久しぶりAカップ巨乳からでした
自分も、久々過ぎてテンション上がりました
さすらいが前半に来るこのツアーでは
新しいスタイルな攻め方をみせてくれました
そして九州と言えば歴史の話がてんこもりで
稲村さんの目が輝いてたのは覚えています
c0222904_01424864.jpg
が、ここで映像がMC前で切れてしまって
全然思い出せなくて…
ま、これが更新遅くなった理由です。
素直に言うスタイルで。笑


アンコールの映像は残ってます奇跡的に!
このツアー今までポコポコの久野ちゃん
(ボンゴ担当)がドコドコの久野ちゃんに。
疋田氏が前に!ボンゴを!
c0222904_01440154.jpg
中々レアな1枚ですね
しっかりコーラスも。
で、全然ちゃんとポコポコしない疋田さん。笑
ラストみんなでラララ〜♩の箇所で急に
長渕歌い出す三島氏、投げっ放し。笑
ジャーンでみんなでジャンプ(2回やり直して)
辻の乾杯音頭を食い気味に遮って終了。

唯一雨が降りまして桜島見えなかったけど
三島のおかげでなるほどな!となりまして
終わらなそうな打ち上げを
逃げるように帰った思い出の鹿児島でした。笑

ゆうじ



# by arukara | 2018-11-02 12:00
Andare『鏡に映る花のように』リリースに向けて
Andare改名後初のアルバム『鏡に映る花のように』ついに発売されました〜

今年入ってからAndareのお二人が少しずつ進めていたこの作品。
ついにリリースされました。

はっきり言って、2016年にライブするだけでも感激しっぱなしだったわたくし(ブログ参照)からすると、ほんと奇跡のような出来事です。
しかも今回、配信は稲村氏主催レーベル”くだけねこレコーズ”からのリリース。
そしてCDはベルウッドレコーズから発売します。
本当に色んな人の話し合いと協力と、果てしない努力の上に成り立っている作品です!!

是非聞いて欲しいです。
緊張しまくりながら、精一杯頑張りました!

10曲中7曲も弾かせてもらいました〜。

楽曲についての想いや出来事などは、おそらくライブやSNSなどで、国吉さんと西川さんの言葉やメッセージとして語られる事があると思ったので、サポートで弾かせてもらった目線で書いてみようと思います。

というかベーシストとしてのレビューと、いちファン目線みたいなものだと思うので、失礼や的外れなこと言ってたらごめんなさい145.png

こちらで試聴できます→(こちら

1.アーティスト

本当に名曲134.png
この曲のエネルギーは、"セレモニー"とか"THE FREEZE BY PHRASE"とか今ライブでガシガシやっている曲たちと同じようにパワフルで一発で引き込まれる曲だと思います。
ラスサビの”意味は知らなくていいよ”という言葉に、ライブ中もいつもドキッとしちゃいます。
ラスサビの2回し目の和音がとてもセクシーで、さらにその後のサビのメロディーっぽいフレーズがとても美しくて好きです。


2.トリックとりっくら  (MVはこちら

トリッキーでとても面白くて、今までのお二人にはなかなか無さそうな曲だなと思ったのが第一印象。
トリッキーさの中にあるポップさが痛快な曲だと思う。
Bメロの歌とベースの掛け合いっぽいところが楽しい。(弾くのは難しかったけど)

3.サムタイム・サムデイ

”今こそ走らずに、いつ走るんだ”
って言葉にまずやられますよね134.png
ラストに向かってゆくベースの動いてゆく感じが、とても素敵な曲のストーリーが進行する一端になれたような気がします。

4.NUMBER

こんな軽快な感じの曲を弾くのは多分初めて。
わたくしは、ほっておくとリズムが重くなっちゃうので気をつけて弾きました112.png
楽しくて思わず外に出て散歩出かけたくなる素敵な曲。

5.立春

”ひとりじゃ生きてゆけないと、教えてくれたのはきみ”
シンバルが入ってくる所が、度肝を抜かれたなぁ。裏から入るなんて。
自分だと絶対思いつかないなぁ。
西川さんのドラムは、本当不思議だ。
ラストの変拍子が、とても心地よい。
弾いてる立場と、聞く立場はこんなにも違うものなのである。
疾走感に注意して、頑張って弾きました102.png

6.鯨波の声(ときのこえ)

猫背でネガティブなわたくしは基本うつむき加減なので、あんまり赤いクジラを見ていなかったなぁ。
なので発見した時はびっくりしたのを覚えている。
神戸出身の下上少年は”これが都会か”と驚いていたなぁ。いつの頃だろうか。。。
この曲の歌謡曲感がとても好きです。
サビの歌い回しでそう思うのかなぁ。
ベースレスの曲。

7.my name is

痛快なリズム遊びのとてもポップな曲
2Aの二回めのベースがとても楽しげ。同じメロディーでもオケでこんなに変わるのだ。
おもしろい111.png
ラストの終わり方がまた最高ですね。

国吉さんは、何気ない事や本当は誰もが知っているはずの事を気づかせてくれる。
みんな大人になるにつれて忘れてゆくことを、一つ一つ大事にして、国吉さん本人もたまに忘れて。
それを思い出した時に、大事に歌に詰め込んでいる。
そんな気がする。

8.ノンフィクション

この曲はベースレスです。
ベースがないことが、こんなに素敵だなんて。
ドラムと鍵盤によってのみ出せる不思議な空間の音楽。
ラスサビの無限に広がる曲の世界観が楽器を限定したからこそ出ているような気がします。
紛れもなく名曲。
”当たり前のことが、今は難しい”
”でもそれしかできない”
人生のアンセムのようだ。

9.KIBOU NO UTA - instrumental -

この曲は10曲目の希望のうたのインストなんだけど。
この曲だけで泣けてくる。
こんな素敵なインストは聞いたことがない。
希望のうた聴いた後に聞くとまた格別。

10.希望のうた

”僕が弱いことをあなたは知っているのでしょう”
から始まるとても壮大な名曲。
本当にこの曲は、そしてこの曲たちは、そっと僕たちの人生に手を添えてくれるはずです。

ラストのラストにベースが入ってきます。
最後には本当に教会にいるような神聖な気持ちになります。
もう神々しい曲ですね。




こんな感じの下上レビューでした。

ベースラインを自分で考えた風に書いてますが、大部分はAndareのデモに合わせたり、お二人にアドバイスを頂戴して作り上げたものです。
こんなに曲に対して音を埋めずに曲を弾いたのは生まれて初めて。

自分の頭の中にないものをたくさん引き出してもらいました。

まあ書いてるうちに自分のベースが、、、というより、楽曲の素晴らしさを感じてほしくてベースそっちのけのレビューになっちゃいましたが、、、
本当に、この作品に関われて、とても幸せに思います。

発売おめでとうございます。
たくさんの人に届きますように。

下上貴弘




# by arukara | 2018-10-18 02:56
2018.9.23 山人音楽祭2018
山人音楽祭。
自分のライブレポより
素晴らしいレポを書いてくれている
現地のライターさんのライブレポを紹介します。

今年の出演が決まった過程とかも
自分は凄くしびれる瞬間がたくさんありました。
そして、こんなにも
ミ・ラ・イ・ノ・オ・トが
胸をえぐるような、どこか暖かいような
そんなふうに聴こえた日でした。

c0222904_18141784.jpg
この日のセットリストは
0.開脚宣言イントロ
1.水曜日のマネキンは笑う
2.アブノーマルが足りない
3.半径30cmの中を知らない
4.サースティサースティサースティガール
5.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
6.さすらい

c0222904_18142180.jpg
初代ダルマさん
たくさん傷だらけにしてしまったけど
1年間共にいろんな場所へ
アルカラさんに連れてってもらったね
サースティサースティサースティガールの
MVに出演したり…
ちょっと嫉妬やぞ!笑

今までありがとうーー。泣

じゃ、2代目と旅のはじまりはじまりー


ゆうじ

# by arukara | 2018-10-10 12:00