ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019.1.30 高崎clubFLEEZ [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー9本目は高崎でしたー!

仕込みの都合で自分だけ先に電車で高崎に向かいました
電車乗りながら爆睡してやろう思ってたんやけど
のどかな景色を見ながら黄昏れてたら心が洗われた気持ちになって
自分ってこんな事でこんな気持ちなれるなんて省エネやなと気付きました。笑

はい、高崎対バンはBRADIOでしたー!
両バンドだけでガッツリ絡めたのは今回初だったらしくて
その両バンドの両想いが高崎で実現しました。
アブノーマルが足りないをBRADIOらしくcoverもしてくれて
ライブ自体身体揺らさずにはいられないし
演奏技術にも惚れ惚れしましたし
ファンキーなパフォーマンスを披露してくれました!

アルカラさんも毎度想像予想を超えてくるライブで
良過ぎてしんどい。笑
みんなも思わされた事あるやろ
面白過ぎてしんどい。とか。
群馬と言えば上毛かるた!
僕がスタッフになり始めた頃、高崎のライブで
稲「関東と信越つなぐー?」
お客さん「高崎市ー!!!!」などなど
急に始まったコール&レスポンスが成り立った事に
ビックリした記憶があります。
そう僕はその時まで上毛かるたの存在を知らなかったんです。
だから、ドッキリでもかけられてるんか思ってん
冷静に考えたら誰も自分なんかに仕掛けるわけ無いんやけど。笑
おかげさまで今では5個くらいは覚えたぞ。
そんな上毛かるたコール&レスポンスも今回もバッチリ決まり
中盤のドナドナドーナツで一気に空気を変え魅了して
ボイジャーでライブ終わるんちゃうかなって思ったくらいいろいろ響いた。
c0222904_02163191.jpg


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.夢見る少女でいたい
3.チクショー
4.ギラリちゃん
5.カラ騒ぎの彼女
6.ドナドナドーナツ
7.ボイジャー
8.はじまりの歌
9.半径30cmの中を知らない
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
E.C 1. アブノーマルが足りない
E.C 2. 交差点(LUNA SEA Ver.)

アンコールはBRADIOさんがcoverをしてくれたのもあり
本編終わりの楽屋でリクエストあったみたいで
アブノーマルが足りないをあのコスプレスタイルで。笑
それと交差点。LUNA SEA ヴァージョンは急にやってくるんですが
「LUNA SEA ヴァージョン行くぞー!」って言った瞬間に
SSGHゆうや氏がソレっぽい音色に変えソレっぽいフレーズを弾いた事
見逃さなかったぞ。同性ですがキュンとしました?!笑

ゆうじ

# by arukara | 2019-02-10 16:00
2019.1.27 仙台MACANA [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー8本目は仙台でしたー!

対バンは昨日に引き続き感覚ピエロ!
「アルカラ」であいうえお作文を披露してくれたり
完璧なライブ運びで仙台のみんなを湧かせてくれました。

アルカラではカキツバタ832でたくさん
吠えてきたぞー!
もう自分で言うスタイルね。笑
そしてメンバー紹介も安定の仙台に染まりまくってました。
MCでも感覚ピエロがしてくれたあいうえお作文に乗っかり
稲村さん「助かるわー(MC考えるのが楽で)」と本音をポロリ。
日に日に進化を遂げるボイジャーですが
ホンマ良過ぎて染みる。
ボイジャー演奏中にふと思った事
ツアーが終わる頃Wikipediaにボイジャーについて
歌ってるバンドがおるぞと誰か書いてくれへんかな〜。
とか表記されたら面白いなって。笑
既にボイジャーを題材にした映画や音楽はあると思うけど。
自分で書けるなら書こうと思わされたくらい染みてる
ここを見てるだれかさま、よろしくです。←人任せ。笑
c0222904_18540436.jpg


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.アブノーマルが足りない
3.チクショー
4.カキツバタ832
5.ギラリちゃん
6.ネコとおさかな
7.ボイジャー
8.サースティサースティサースティガール
9.水曜日のマネキンは笑う
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.秘密基地
E.C 交差点


アンコールの交差点では感覚ピエロの O・P・P・A・I を
本家横山君にコール&レスポンスしてもらい
交差点 × O・P・P・A・I のコラボが実現しました。笑
そして稲村さんはお客様の力をお借りしながら
最後は自力で2階へ上がって行きました。笑

感覚ピエロさん2日間素敵な時間を作ってくれて
共有してくれてありがとうございました。

ゆうじ

# by arukara | 2019-02-09 12:00
2019.1.26 盛岡CLUB CHANGE WAVE [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー7本目は盛岡でしたー!

対バンは感覚ピエロ!
YouTube等でPVを見たら可愛いセクシーな姉ちゃんがようさん出てきます。
男子必見。笑
ライブでもアルカラの事めっちゃ好きだと
溢れんばかりの想いを口にしてくれて
ライブハウスではおっぱいと叫んでも大丈夫だと
証明してくれました。笑

アルカラのライブ自己紹介タイムがどんな感じで
されていたかここで紹介してみます。
盛岡編です。

SSGH タケウチ
「どこどこどこまでも終わらないメロディーを奏でる
終わらないと言えばギター界のわんこそば たけうち
今日はギターの弦に盛岡冷麺
髪の毛はじゃじゃ麺で出来ております」

下上氏
「まるで緩やかに流れるしなかやかな
ベースラインを弾いてると思えば
急に激しくうねるベースラインに変わる
この男
ベース界の北上川 しもがみたかひろ〜」

疋田氏
「我らがドラムすこジャズでもロックでもお任せ
ドラム歴20年目にして新たにツインペダルに挑戦
このバラエティに富んだ男
ドラム界の岩手めんこいTVと呼ばれております ひきたたけし〜」

稲村氏
「わたしが素敵なメロディー音楽を生み出す
ロック界の石川啄木
おぼこい顔してます」←確かに!笑

こんな感じで全国各地の名産名物名所に無理矢理?!
例えられてるメンバーさん達でした。笑

後半、熱気が凄過ぎて稲村さんのギターの弦が
半径30cmの中を知らないの時に切れてサブギターに持ち替え
ところがサブギターもさすらい途中で弦が切れてしまいました。
こんな事は年1回も起きないハプニング。
もうどうすることも出来ないと思われた瞬間、神現れました。
なんとMg細井君がメインギターの弦をライブ中に張り替えてくれてました。
彼はテックさんではありません。マネージャーです。
彼が弦を張れるってチーム皆知らなかったので驚きました。
敏腕Mg細井君に拍手をー888888888888
(細井の株を上げる記事になってしもた…笑)
c0222904_15480321.jpg


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.キャッチーを科学する
3.チクショー
4.ギラリちゃん
5.ネコとおさかな
6.ボイジャー
7.やるかやるかやるかだ
8.アブノーマルが足りない
9.半径30cmの中を知らない
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.ドナドナドーナツ
E.C 交差点


アンコールで告知がありました
稲村さんが弾き語りで盛岡にやってくるぞ
後輩の folca 山下 英将と一緒に。
詳細はアルカラHPのLIVE情報をチェックしてね。

ゆうじ

# by arukara | 2019-02-08 18:00
2019.1.24 HEVEN'S ROCK 宇都宮VJ-2 [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー6日目は・・・
何日目?!ってなんかおかしい気がしてきたので
どこツアー6本目は宇都宮でしたー。

前日に引き続きSaucy Dogと宇都宮でワイワイ
アルカラの事好きなバンドがアルカラと一緒にツアーまわると
影響受けすぎてライブのMCで事故る(すべる)現象があるんですけど
典型的なソレでしたー笑
実際にはすべってはなかったです
前日ゆいかちゃんに2500円借金してることが発覚して
返したのかなと思っていたらまだ返してなかった。笑
ネタバレ先にいうとこの日の打ち上げでも返さず
またよろしくねーと解散してるっぽいのでこれは確信犯。
ここでゆうじ考察発動
これは稲村先生による計算高いテクニックなのかも。
2500円返すという口実でライブの誘いも出来るし
MCのネタにもなるし時間がたっても
あれからどうなったとか勝手にドラマが生まれる。
なにより2500円という絶妙にちょうどいい金額。笑
僕も、読んでるあなたもメモしてリアルで使ってみて下さい
早速試したいので誰か金貸して?雑

ライブではサウシーも枕詞が欲しいと相談受けた稲村さんが
ロック界の奇行師というワードが生まれたエピソードを
軽く話してくれました
そーいえば僕も知らなかったなと。
知らん間にロック界の奇行師言うてた
なにそれカッコイイー!なってた当時。笑
メンバー紹介タイムとシェイクスパイがあれば
各パート2回ソロパートがあって贅沢やなと思った。
下上さんはアブノーマルが足りないでも
ソロパートを披露してるので3回も。
みんなテクニックあるし引き出しの多さがヤバいね。
2年振りの宇都宮になったけど平日なのにたくさんの人達に
暖かく迎えていただきましたー。
c0222904_02064164.jpg


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.夢見る少女でいたい
3.半径30cmの中を知らない
4.ギラリちゃん
5.癇癪玉のお宮ちゃん
6.シェイクスパイ
7.やいやいゆいな
8.ボイジャー
9.アブノーマルが足りない
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
E.C 1. よさこいチクショー音頭

アンコールではサウシーのゆいかちゃんに
チクショーチクショーと言ってもらう流れになり
どこツアー初日 dustbox のSUGAさんに遅めのテンポで
チクショーチクショーと跳ねたリズムで叫ばれたエピソードを
話してて、あからさまにフリ過ぎて
ゆいかちゃんが照れて言えなかったところに
「たいすけさん、お金かえして下さい」と
特大ブーメランが返って来たところで
稲村さんが結局自分で言うんかーい
しかも跳ねたリズムでー!
みたいな台本の無いコントから
よさこいチクショー音頭がうまれました
正式にはシャッフルというリズムです
そのまま最後までシャッフルリズムで押し切りました
途中怪しかったけど。笑

Saucy Dog 2日間ありがとうございました!
ゆうじ








# by arukara | 2019-02-07 12:00
2019.1.23 HEVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3 [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー5日目はさいたま新都心でしたー!

晴れが続くね
アルカラのライブで大雨とかで機材搬入大変だ!とか
ほとんどないんですけど

対バンお相手はSaucy Dog
この日から2日間ご一緒してくれます
僕はライブをじっくり見たのは初でしたが
なにあの声!めっちゃ味ある魅力的な声で
こんな声に産まれたかったと嫉妬しました笑
稲村さんがドラムのゆいかちゃんに
2500円借りてたのがバレました。笑

アルカラは自分達のツアーでさいたま新都心で
ライブするのは初でした
これから先もまた歴史が刻まれるのかな
ライブハウスの設計の良さを稲村さんが
力説してみんなに教えてくれたんやけど
確かに!
目のつけどころというかハッと気付けるツボがやっぱ違うなぁ
入り口入って2歩でホール
機材車ステージ横につけれて車も置いておける
搬入の敵、段差も少ないしステージ裏は
スロープになってます
照明スペックも一般的なキャパにたいして
これくらいって基準を遥かに超えてた
なんなら目の前にコンビニもあるし。
駅もそんな遠くないし。

そんな整った環境でヘタなライブをするわけないアルカラさん
メンバー紹介タイムでギター界のフーリガンとして
紹介されたSSGHゆうや氏のソロがめっちゃセクシーな弾き方で
全然暴徒化してなくってウケてたんですけど
周りを見たら僕しかウケてなかったですー
僕のツボ、割れましたー笑
ギラリちゃんとボイジャーがどんどん進化してって
SSGHゆうや氏が弾く日ともう一人のSSGHタケ君が弾く時とで
若干印象も変わるのかなと思ったりもしました
二度美味しい!
c0222904_23185428.jpg


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.夢見る少女でいたい
3.チクショー
4.ギラリちゃん
5.水曜日のマネキンは笑う
6ネコとおさかな
7.ボイジャー
8.アブノーマルが足りない
9.半径30cmの中を知らない
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.秘密基地
E.C 1. 交差点

アンコールの女装でパンツを忘れ
ブルマ姿で登場した稲村さん
c0222904_23185720.jpg

生足細すぎな
優しさでMg細井君が持ってきてくれた
ズボンを首に巻いて
「新しいはき方ぁー(≧∀≦)/」とか言うてたんで
やっぱツボが素晴らしいなと思いました?

ゆうじ

# by arukara | 2019-01-27 12:00
2019.1.19 札幌Sound lab mole [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー4日目は北海道札幌でしたー!
冬の札幌って100点やんって気持ちと
寒い時期になぜわざわざ寒いとこ行くんやー!(当方寒いの苦手)
って気持ちを道連れに。

で、行きに大事件発生!
なんとSSGHゆうや氏が飛行機に乗り遅れました。
動画でも回しときゃ良かったー!笑
その後の便で無事ゆうや氏は1人で札幌に着きました。

対バンは忘れらんねえよ!
初っ端からエンジン全開で
キュウソみたくホールお客さんの上に支えられ
柴田さん稲村さんで乾杯する一幕もあり
柴田さんの人柄あふれる
前のめりなLIVEを披露してくれましたー!

アルカラはここ最近札幌に来ると
お客さんの待ってました感もあり
札幌マジックにかかってるってくらい
ライブ映えがすごい
MCでも稲村さん札幌が俺を離さないと。
まるで「飲み過ぎたのはあなたのせいよ」的な。
これぞ稲村節!
ジンギスカンまでも俺がを呼んでいると言う始末。笑
アブノーマルが足りないでは最近お客さんに
歌ってもらうシンガロング現象が発生してて
札幌が一番声大きかったなー
まだ4本目やけど。笑
音響・照明ブースは後ろにあって全体見渡せれるので
札幌では毎回熱気や空気感に感慨深くお仕事させてもらってます。
俺もきっと何かしらのマジックにかかってる笑
c0222904_20352060.jpg


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.夢見る少女でいたい
3.半径30cmの中を知らない
4.ギラリちゃん
5.女優
6.愚痴ばっかりのローレロレロ
7.ネコとおさかな
8.ボイジャー
9.アブノーマルが足りない
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
E.C 1. キャッチーを科学する
E.C 2. 交差点

まさかの予定外のアンコール2曲!
みんな嬉しかったよね
冷や汗かいたの俺だけ。笑
交差点ではみんなに運ばれ2階へはけて行った稲村さん
たまに出ちゃう癖みたいなもんですかね。笑
c0222904_20352983.jpg

前回 cinema staff と札幌来た時は
下上さんはスープカレー5杯食べたとバラされましたが
今回は2食しか食べれなかったみたいですー
自分は1食しか食べれなかったので←後悔
次回はスープカレー大好き芸人な下上さんに
オススメ教えてもらってたくさん食べるぞ

行きはMg細井君がフェリーで機材車を運んでくれて
帰りは自分が機材車と共にフェリー乗りました。
機材車は話しかけてくれないので
こっちが一歩的に喋るだけでつまんなかったです。
会話の内容
ゆうじ「雪道こわー。これ凍ってる?」
機材車「・・・」
ゆうじ「お前(機材車)絶対滑るなよ』
機材車「・・・」
今まさにスベッている。
c0222904_20352544.jpg

苫小牧フェリー乗り場にて
なんかいいねとおもってつい撮った
安心しました

ゆうじ


# by arukara | 2019-01-26 12:00
2019.1.14 金沢vanvanV4 [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー3日目はA(c)が産まれた金沢!

この日もA(c)はSSDHでスペシャル編成でお送りしてくれました。
早番、ケイスケ君 Sound Sleep (ex.午前四時、朝焼けにツキ)
中番、疋田さん (アルカラ)
遅番、メグさん (ex.A(c))
いつも「ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト」をカバーしてくれるA(c)ですが
この日は「半径30cmの中を知らない」をカバーしてくれました。
SSDH状態でどこにそんな時間があったのかマジ謎。笑
メグさん登場はみんなも知らされてなかったぽくて
ライブハウスに来てから知るプチドッキリ状態でした。
声という名曲で無事召された僕でした。

アルカラも『あんなにええLIVEを見せられたら
ふざけたMCはでけへんなぁ』MCで話す稲村さん
でもちゃっかりしっかりふざけた所出ちゃってた感。笑
3本目にして気付いたのですが
公演場所のご当地の食品や有名人に例えての
メンバー紹介が恒例となりつつあるのですが
これからライブ行くぜー!って人はちょっぴり
楽しみにしていて下さいー!
(今、稲村さんのハードルが上がりました。笑)
ラストの曲「ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト」では
お得意の急なおもいつきでそうじさんとコラボ!
ハモりを教える稲村さんと『無理です!』と困惑するそうじさん
ステージ上が音楽教室に。笑
ただただ相思相愛っぷりをみせつけられた
イチャイチャしてた。
ま、楽屋でもイチャイチャしてるんやけど。笑
c0222904_02053695.jpg
Photo by @hashamo71


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.アブノーマルが足りない
3.チクショー
4.ギラリちゃん
5.マゾスティック檸檬爆弾
6.ネコとおさかな
7.ボイジャー
8.はじまりの歌
9.半径30cmの中を知らない
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
E.C 1. 即興ソング
E.C 2. 交差点


アンコールは新潟のアンコールで演奏されたラブミーの演奏バックに
稲村さんとそうじさんのラップバトルが繰り広げられ
交差点でもそうじさんがギターも弾きつつ歌わされたり
やっぱりイチャついてました。笑
2日間A(c)ありがとうございました!

金沢にてやっとこさ打ち上げに参加しました
ゆうじ。


# by arukara | 2019-01-23 12:00
2019.1.12 新潟CLUB RIVERST [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー2日目は新潟CLUB RIVERSTでした。
対バンは金沢の宝物 A(c)
前日急遽A(c)からアナウンスがあったとおり
Drのノブさんがギックリ首となってしまいました。
YOSHIKIやん。笑

A(c)はSSDH(スーパーサポートドラムヒーロー)として
Sound Sleep ケイスケ氏(ex.午前四時、朝焼けにツキ)を迎え6曲
アルカラ疋田さんも2曲サポートして
無事ピンチをチャンスにかえてましたー
前日にギックリ首の連絡を受け次の日には合わすだけのような
ドラムじゃなくグルーヴまでしっかり刻んだ2人に大きな拍手を!

アルカラはSSGHはタケ君(今回もステージネーム募集中らしい)
もう一人のSSGHゆうや氏もそうなんですが
チクショーのイントロで稲村さんと最前奪い合い過ぎな!問題がこの日も勃発。
個人的楽しみの1つです。
サイケデリンジャー2で歌詞間違い過ぎてずっと
色とりどりの手口過ぎたのがツボ。笑
ギラリちゃんもボイジャーも日に日にスタッフの自分でも
新しい発見があったりしてツアー終わる頃
どんな風に聴かせてくれるのかワクワクします。
c0222904_21020436.jpg
Photo by @hashamo71

この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.半径30cmの中を知らない
3.癇癪玉のお宮ちゃん
4.チクショー
5.ギラリちゃん
6.サイケデリンジャー2
7.やいやいゆいな
8.ボイジャー
9.アブノーマルが足りない
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.秘密基地
E.C 即興ソング

アンコールはA(c)そうじさんも巻き込み即興ソングのあのパターン発動。
このツアーどっかでアドリブ即興なるやろなとは思ってたけど2日目で!
♩ラブミー きっとタイトルはこれやと思う。
どっかのディナーショーの終わり方のように
そのままエンディングを迎えました。笑
c0222904_21021324.jpg
Photo by @hashamo71

佐渡の仲間も駆けつけてくれて
打ち上げできっと美味しいお酒飲んだんだろなぁ
1時間ほど遅れて打ち上げ会場に行き
めちゃくちゃ楽しそうな宴中に割って入る勇気の無かった
ゆうじ。笑


# by arukara | 2019-01-17 12:00
ツアー始まっております。
c0222904_19034424.png
2019年1月9日(水)千葉稲毛K'S DREAM
どこどこツアーの初日から
平日にも関わらず満員御礼
ありがとうございました

写真はアンコールでdustboxのSUGAさんが
「チクショーチクショー」とタイトルコールしてから
客席にダイブする瞬間を抑えた画像

あまりにも面白かったので
これUPしてもいいですかと
本人に聞いてみたら

「画質わるっ!!」

で御承諾いただきました。

新潟、金沢のゆうじのライブレポもジョジョに上がってくると思われますので
引き続きチェックしてくださいませ!!!

それよりケーズ。大丈夫だろうか
お店に車が突っ込んだとのこと!!!
怪我人はないとのことでしたが

すぐに店長に連絡したら
写真送ってくれて
店内1階かなり奥深くバーカウンターのところまで
車が突っ込んでてゾッとした。

ケーズのHPにも
>ご心配いただいているたくさんの方々や、連絡をくださった方々、本当にありがとうございます。
>現在我々のみでお店の対処(片付け等)は間に合っておりますので、
>皆様には、今後の稲毛K‘s Dreamからのアナウンスを見守っていてくださると嬉しいです。

とありました。

とは言え1月は確実に営業ができない状態らしく
今、スタッフ総出でかなり大変だと思われます。
1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

ケーズのことなので
むしろこれでまたアップグレードされたライブハウスに変身することでしょう
店長またライブやりに行きますー!!

稲村太佑

# by arukara | 2019-01-16 19:32
2019.1.9 稲毛K'S DREAM [ドコドコまでもどこまでもツアー]
ドコドコまでもどこまでもツアー訳して、どこツアー始まったでー。
初日から稲村さんがステージ上でそうやって訳してたんで
文字数の関係上(そんな制限無い)このブログでも「どこツアー」乗っかります。笑

どこツアー初日お相手はdustbox
このアルカラとdustboxのグルーヴが凄くて
OPEN前楽屋に戻ろうとした俺氏、楽屋のドアノブを握った瞬間
中から2バンドの大笑い声が聞こえてきてソッとその手を離しました。笑

極上のメロディーと迫力サウンドと優しさとhappy空間を
作り上げてもらいました。
印象的だったのはライブ終了後楽屋に戻って来た際
開口一番「アルカラのお客さんマジ最高!」と連呼してました
おーい、みなさん。めちゃくちゃ褒められてたよー。
こっちまで嬉しい案件でした

アルカラのライブ割りと早い段階で
1リッタービールジョッキがお客さんの頭上をサーフィンしてステージに運ばれ
稲村さんがちょびっと飲んで飲みきれずに余ったビールは稲村さんの
気付かないうちにdustboxのジョージさんがパクっていきました。笑
気のせいか飲んでからの次の曲当たり、歌よく噛んでた気が。。。笑
ギラリちゃんは数回披露されてましたがボイジャーはバンドでは初披露でした。
いろんな新しいサウンドもあり新発見だらけだと思うんで
そのあたりも楽しんでもらってなおかつ
過去の曲のとある箇所にドコドコドコドコっときたりもしてました。
俺も知らんかったです。笑
c0222904_01454751.jpg


この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.夢見る少女でいたい
3.半径30cmの中を知らない
4.ギラリちゃん
5.水曜日のマネキンは笑う
6.ネコとおさかな
7.ボイジャー
8.アブノーマルが足りない
9.ウツリギ
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.交差点
E.C チクショー

アンコールではdustbox からビールが差し入れられ
疋田さんは余裕の一気で100点
下上さんは2回に分けましたが一気で85点
稲村さんは全然飲めずだいぶ尺を使いましんで3点
SSGHゆうや氏も水を一気してました。笑
チクショーチクショーをSUGAさんにお願いした結果
テンポゆっくりめなチクショーを叫んで頂きまして。笑
そのまま優しめなステダイで去っていきました笑
c0222904_01455357.jpg

こうして稲毛K's dreamでの初日を無事終えましたー。

ゆうじ

# by arukara | 2019-01-13 12:00