ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2019年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
めし君おかえり前夜祭
c0222904_01533019.jpg
辻から連絡があり

「前夜祭やりませんか?」

と言うわけで串カツ田中で
運気を占うためにチンチロをしまくってきた!!

サイコロ2個振って
ゾロ目はタダ
偶数は半額(190円)
奇数はメガジョッキ(もちろん倍額で760円)

というわかりやすいやつやってきましたー。
写真は2人ともちゃっかり奇数を出して
メガジョッキにやられているところです。

明日も素敵な夜を
めし君おかえりー。

数学のお時間です。
稲村さんと辻が両方とも3回連続でメガジョッキが出る確率はいくらでしょうか???

正解はまたいずれ。


稲村太佑
by arukara | 2019-04-17 02:02
2019.2.22 神戸ART HOUSE [ドコドコまでもどこまでもツアー]
どこツアー14本目ファイナルは神戸ART HOUSEでしたー!

毎年2.22にゃんにゃんにゃんの日はART HOUSEでワンマンが
開催されていますね。来年もあるのかなワクワク!
そしてそして今年もネコフェス開催宣言ありましたー!!!!
ウキウキ!

さて全国14カ所をまわったドコドコまでもどこまでもツアーも
この日でファイナルを迎えました
みんなの気合いの入り方も凄かったし
自分も気合い入れて前日にART HOUSEで泊まったからね
みんなが騒いでたあの客席で寝袋にくるまって。笑

どこツアー全箇所1曲目はダカラドオシタでした
このツアーのサブ代名詞みたいになりましたよね
以前は全然演奏されなかった超レア曲だったのに笑

そして神戸でのメンバー紹介タイムですが要約すると

SSGHゆうや氏
神戸(三田)が産んだギタリスト界の神戸牛

下上氏
布引の滝の一粒一粒の水しぶきのよう…うねるベースは
ベース界の裏六甲ドライブウェイ

疋田氏
大阪ではたこ扱いされたこの男
明日やろうはたこ野郎、早すぎるドラミングは
ドラム界の阪神高速湾岸線

稲村氏
押しても潰れない踏んでも潰れない
ロック界のハズキルーペ
…どゆ意味?踏まれてもへこたれへんぞって意?w

全箇所その土地にちなんだ名所・名産・著名人などに
例えてきた稲村さんご苦労様でした。笑
オムニバスでメンバー紹介タイム集作りたいくらい。
みんなに教えてあげたいくらい!!

MCは聞くだけで全箇所行った気になれる
各箇所のハイライトをお届けして後半戦へ

後半戦は怒濤の勢いでアルカラお得意の曲間数珠つなぎで
テンションぶち上がりやったんですけど、
産声〜メランコリアの入りでズレてしまうハプニングも
メランコリア歌詞歌い出しが「ズレた〜」なの最高の最高でした。笑
歌と現実を見事に体現化。後日談、本人も笑いそうになったとのことです笑
ラスト、ミ・ラ・イ・ノ・オ・トの前に
昔話で、打ち上げで酔って昇平さんに絡んだ事を
こんな事もあったなと懐かしく語っていました
そして新たなライブ『KISAI』も告知されましたよ!!!!

この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.夢見る少女でいたい
3.チクショー
4.ウツリギ
5.ギラリちゃん
6.踊れやフリーダ
7.サースティサースティサースティガール
8.水曜日のマネキンは笑う
9.ネコとおさかな
10.ボイジャー
11.アブノーマルが足りない
12.半径30cmの中を知らない
13.+,−
14.扉の前にて
15.産声
16.メランコリア
17.マジスティック檸檬爆弾
18.デカダントタウン
19.さすらい
20.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
E.C ボーイスカウト8つのおきて

アンコールはこの日も
ボーイスカウト111年周年を記念して
ボーイスカウト8つのおきてでした
ただ稲村さんテンション上がって自分で
ワン、ツー!ってカウントしてみんなビックリしながらも
普通に入ったのすげー。
タケ君のえ?って顔おもろかったw
c0222904_01212906.jpg
そして打ち上げでは稲村さん悪酔いして
今度は僕が絡まれました、昔も今も変わらん!
過去と現在を見事に体現化!笑

延期公演広島がまだありますが
事故無く無事にこの日を迎えれて良かったです
全国各地の皆様ありがとうございました。


ゆうじ






by arukara | 2019-04-12 12:00
2019.2.16 マイナビ赤坂BLITZ [ドコドコまでもどこまでもツアー]
ツアーが終わって(実際は終わってない)冬眠してましたゆうじです。
映像見ながら振り返ってるんですけど
なんか懐かしい。笑

どこツアー13本目東京赤坂マイナビBLITZでしたー。
対バンはACIDMAN
最強セトリでぶつかってきてくださり
素晴らしいLIVEを見せつけてくれましたー!
アルカラは先輩に気を使って打ち上げを軽めにと考えていたのを
ガッツリやろうよと引っ張っていただき
頼れる先輩に惚れ惚れしました!

今回のツアー東名阪では
ギラリちゃんの間奏終わりに「どこどこタイム」がありました
(勝手に名付けた)

フロアタム担当 疋田さん
ロータム 担当 下上さん
ハイタム 担当 SSGHゆうや
スネア  担当 稲村さん

それぞれのソロ回しもあって見応え充分やったでしょ!
普段中々見れない姿に会場は盛り上がったけど
一番上手だったのは初披露の時の名古屋でしたね。笑
リハーサルや楽屋裏ではみんなよく練習してて
下上さんはほぼスティック握って練習してたよ。
あ、なんでかギターもずっと練習してたなぁ
各会場共通で使われていたBGMをひたすら耳コピしてた
使われたBGMは
DIZZY MIZZ LIZZYというアーティストの
DIZZY MIZZ LIZZYというアルバムでしたw

ライブ中盤には
めちゃくちゃレアな曲スーツ姿の魔法使いを披露、
そしていざよいからボイジャーへ繋げて
何かその2曲がリンクしてる気がして沁みました。

最後の曲前にBLITZが営業終えるということで
アルカラ的BLITZの思い出を話してからの
ミ・ラ・イ・ノ・オ・トはグッときたなー
ずるいっす!
c0222904_13322453.jpg

この日のセットリストは
1.ダカラドオシタ
2.夢見る少女でいたい
3.チクショー
4.ギラリちゃん
5.スーツ姿の魔法使い
6.いざよい
7.ボイジャー
8.アブノーマルが足りない
9.踊れやフリーダ
10.デカダントタウン
11.さすらい
12.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
E.C 1. ボーイスカウト8つのおきて
E.C 2. 交差点


アンコールは稲村さんが終電大丈夫ー?とみんなに問いかけると
「終電は明日ー!」っと返ってきて
何ソレかっこいいとはしゃぐ稲村さん
「今度から打ち上げで使うわー終電明日っ♩」
スタッフの気持ち:いらんこと植え付けんなし。笑
ボーイスカウト設立111周年を記念して
ボーイスカウト8つのおきてを披露。
全国のボーイスカウトのオフィシャルソングになればいいのにな
それから交差点では吉田君(仮名)の就職するぞー発言も飛び出し
なんでも有りなやりたい放題好き放題のあのアルカラで
赤坂BLITZのラストを締めました。

c0222904_13322949.jpg

ゆうじ

by arukara | 2019-04-11 12:00
ALLAROUNDと下上貴弘のコラボ商品ができたぞ〜
ついに!!
ALLAROUNDとわたくしシモガミとのコラボ商品が発売することになったぞ〜!!
やった〜!!!!111.png

その詳細と、ここに至るまでのお話を少し綴ってみたいと思います。

まず、哲司さんとの出会いは”写殺”カメラマン青木カズロー君に教えてもらったのがキッカケ。
いつかの名古屋のクアトロでカズロー君が写真撮ってくれる時があって、その時に彼が着てたMA-1がめちゃかっこよくてカズロー君に聞いたのが最初。

『自分の先輩がやってるカテドラル(現ALLAROUND)っていう店が栄にあって、そこで買ったんすよ。もし時間があったら行ってみてください。僕の紹介といえば大丈夫ですから』

と言ってくれたので行こうと思ったのだけれど、その日は行けなかったので後日行くことに。(細井はそのタイミングでにもう行っていました)

先に行った細井が買った服とかを見ながら”かっこいいなぁ”と思いながら、伺える時を模索していました。

ちょうどチャンスが巡って着たのが2017年のメリーロックの前日。
前乗りしてたので、行くと細井も居た128.png

その時にMA-1を買って超絶気に入って次の日のメリーロックに着て行ったのでした。
この後ろのやつかな
c0222904_19171992.jpg


そこから、名古屋に行くタイミングタイミングでお店にお邪魔したりしながら、少しづつお話しさせてもらったり。

もともとこのCP1919という模様は、パルス波でジョイディビジョンのアルバムジャケットになったことで世界に広く知られることになったのですが、著作権がないのでいろんな人がいろんなデザインに使っております。

そういう事はもともと知っていたのですが、まさかこんなにCP1919を昇華していろんなデザインとしていろんな素材に落とし込んでゆく人がいるとは。
そしてそれがことごとくカッコいいのです。

普通に考えて、同じデザインを使い続けることの大変さってあると思うんです。
ミュージシャンも同じようにアーティストで、常に新しいことを模索したり過去の自分から離れて考えたり。
結局やっぱり戻ってきたり、逆に新たなステージに向かったり。

同じ物で勝負するにはあえて全く違う目線を取り入れたり、時には自分の感覚を裏切ったりしながら自分自身と向かい合う。

そんな孤独な戦いと強さが必要だと思うんです。

哲司さんは、どういうタイプかはわからないんですがデザインに関してはいっつも本当にびっくりするくらい良い意味で裏切られ続けております。

自分自身最初はCP1919の服は”一つ持っておけば良いかなぁ!?”くらいに思ってたんですが、出てくる新商品がいつも自分の予想を裏切って素敵すぎるものばっかりで、本当に尊敬を超える尊敬をしまくっております。

それで、出会ってその頃ちょうどインスタも始めてたので新作とか毎回感嘆しながら見ておりました。

そこでちょくちょく出てくるコラボ商品たち。。。

羨ましいなぁと思いながら見ていました。
細井に『コラボとかやりたいですね〜』って言われたりしてたんですが、やっぱり自分自身がまだまだそこに至ってはないなぁと思ってたので、『まぁいつかできたら良いよなぁ』なんて話してました。

何回かお店行ったりライブ見に来ていただいてるうちに、なんとなくそんな話が出てました。
(いつしっかり話したか全然覚えてない。。)

覚えてるのはキツネツキの名古屋の時の打ち上げで、9mmコラボの話をしている時にちょっと話に混ざらせてもらった時かなぁ。

まあそんな話はなんとなく出てても、ALLAROUNDとコラボしたいアーティストなんて当然大勢いると思うので、”いつか巡って来たら良いなぁ、その日まで頑張ろう”とのんびり待ってたら、この前の名古屋のどこどこツアーの打ち上げ来てくれてぐっと前に進みました。
このとき名古屋のタツくんは哲司さんが地元の大先輩と判明して、ビビりまくっていたなぁ。。
とにかく哲司さんはみんなが知っているようなイベントに昔からバッチリ関わっているレジェンド的な人なのです。

そりゃあんなに気合の入ったデザインを毎回更新し続けるはずだわ。

でも、そこで思ったのがコラボするにしてもわたくしのキャラとしては”ハシレネコス”というゆるゆるのキャラしかいないのであった。

どちらかと言えばCP1919っていうのは、そういう物と対極にあるデザインだと思う。

『このネコで大丈夫ですか?』と聞いたら
『大丈夫です!今ここで描けますか』という哲司さん。
さすが話が早いぜ。
『シモさんの持っている二面性みたいなものをデザインに反映したいと思ってます』

ただ、できればコラボ用のネコスに変えたかったので、
『今週中に書いて送ります』
と言って、家に帰って頑張って書いたのが、あのサイクリング仕様のネコスだったのでした。
(絵描くの苦手なのです。)

では、シモガミ的なオススメポイントを画像と共に紹介したいと思います。


まずはこの字体がすでにカッコイイ!!

c0222904_19145375.jpg






c0222904_19142286.jpg


c0222904_19143402.jpg



ぱっと見ではわからないのがすごいなぁ。
こんなに綺麗に落とし込めるものなんだなぁ。
ドラえもんも驚愕しております。すげー!!



c0222904_19152579.jpg
そして黒
c0222904_19155656.jpg
黒はやっぱりちょっと険しめの顔になりますな。

背中

c0222904_19185985.jpg
めちゃかわいいなぁ。
白だと、首裏のサインがちょっと透けるのがまた良いですね。

あっぷ
c0222904_19172850.jpg
これと
c0222904_19180352.jpg
これ


歴代ネコスたち勢ぞろい
c0222904_19181635.jpg


ちなみにオリジナル限定バッジが付きます

c0222904_19150842.jpg
これ
c0222904_19184697.jpg
かわいい〜

くだけねこさんも興味津々
似合いますなぁ
盾みたい112.png
c0222904_19173517.jpg

ねこ好きの方ご安心ください。
ピンはさしておりません。
ちゃんとくだけねこの手で、バッチリ持つことができますよ
c0222904_19174904.jpg
くだけねこを飼っている方にもオススメ
こんな感じです〜

本当にコラボできたのは光栄の極みでございます。
ぜひみなさん手に入れてみてくださいね〜。

店頭は4月6日発売
通販は4月7日発売です!!!!よろしくお願いします〜


下上貴弘










by arukara | 2019-04-05 18:32