ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
11/24 札幌Sound lab mole
セットリスト

いびつな愛
癇癪玉のお宮ちゃん
チクショー
LET・IT・DIE
カラ騒ぎの彼女
愚痴ばっかりのローレロレロ

キャッチーを科学する
サイケデリンジャー2
女優
ドナドナドーナツ
アブノーマルが足りない
授業参観

EC
交差点

でした〜

北海道ファイナルでした〜。

最終少女ひかさとのツーマンでした!!
初対バンでした!かっこよかった〜。ギター!!

mole10周年おめでとう!!

c0222904_22194621.jpg


北海道最終日終わって乾杯してそのまま帰りの船に乗りました〜。
もっと北海道にいたかった〜。

moleは来年も早速行きます!!
この日のアンコールにお客さんの男の子に預けたアパホテルの水は来年のツアー1月14日に持って来てくれるのでしょうか〜!?
それも楽しみだ〜。

ありがとうございました〜。


そして

今年一年このブログ続けさせていただきました。
見てくれた方が、もしいたらありがとうございました〜。

来年もどんな形になれど、続けていけたらと思っております。
来年ものんびり頑張っていきますので、みなさんもそれぞれのペースで頑張りましょう〜。
来年は15周年だ〜。


一年間ありがとうございました〜。
良いお年を〜。
下上貴弘





by arukara | 2016-12-31 17:14
11/23 札幌BESSIE HALL
セットリスト

Aカップ巨乳
半径30cmの中を知らない
水曜日のマネキンは笑う
夢みる少女でいたい。
LET・IT・DIE

炒飯MUSIC
チクショー
秘密基地
ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト

でした〜
しばれる一日でした〜

初ベッシーホール!

PANとの餃子炒飯対決第二戦でした〜
FEELFLIPとPANとの3バンドでグルーヴ出まくりました〜

めちゃくちゃ楽しかった〜
この日は炒飯MUSIC発売日でした〜

中華つながりのPANと共に迎えられて幸せだった〜
c0222904_18321393.jpg

大好きな玉光堂にも遊びに行けました!!
玉光堂ver.のくだけねこかわいい〜

みなさんも見つけてみてくださいね〜

ありがとうございました〜






by arukara | 2016-12-27 18:36
11/22 苫小牧 ELLCUBE
セットリスト

アブノーマルが足りない
キャッチーを科学する
炒飯MUSIC
LET・IT・DIE

おうさまと機関車
振り返れば奴が蹴り上げる
やるかやるかやるかだ

でした〜

c0222904_22013885.jpg








初のELLCUBEでした〜

餃子と炒飯の対決一戦目でした〜

前日からスープカレー三昧でした。

PANと最近急激に仲良くなり北海道を二ヶ所一緒に回ります〜。
FEELFLIPもいっしょ!!

ただ、宿が札幌と苫小牧に別れてしまったので、打ち上げは札幌に持ち越しでした〜。

この日から猛吹雪が始まり、極寒の一日でした。
餃子と炒飯の対決一戦目でした〜

二戦目も頑張るぞ〜!!
ありがとうございました〜。






by arukara | 2016-12-26 22:29
11/15 稲毛ケーズドリーム
セットリスト

カラ騒ぎの彼女
交差点
チクショー
アリスギター

メランコリア

EC
ボーイスカウト8つの掟

でした

近年稀に見るアクシデントだらけのライブでした。

c0222904_14564394.jpg







なかなかないアクシデント続きの一日。
ある意味ケーズドリームならではの一日になったのではないでしょうか〜!!

21周年に関われて幸せ一杯でした。

未だにケーズの入り口で僕らのCD売ってます!!
ジャンルは神戸です!!


ありがとうございました〜


下上貴弘




by arukara | 2016-12-03 21:53
11/13 MITO GROOVIN'
セットリスト

はじまりの歌
半径30cmの中を知らない
トロピカルおばあちゃん〜ばーばばばぁ〜

LET・IT・DIE
デカダントタウン
キャッチーを科学する

でした〜

c0222904_20282552.jpg






水戸で初めてのフェスMITO GROOVIN'に出演させていただきました!

記念すべき日に、感動を共有できて幸せすぎる一日でした。

ここから始まる日。でした。

水戸に来た皆様、水戸をせいいっぱい愛して、同じように自分の地元を愛して欲しいと思います。

それが、イベントの願いの一つであると、僕は思っています。

ありがとうございました〜


下上貴弘






by arukara | 2016-12-01 21:53