ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2018.7.15 佐渡島おんでこドーム [一期一音2018]
ども、藤井フミ…ユウジです。
あの写真の自分の短足、ずんぐりむっくり感
凄かったよね?!事務所NGやでホンマ!
入ってへんけど。笑

はいはい、佐渡島のライブ
一期一音のレポですよー

アルカラは佐渡は3回目ですね
僕は2015年のそうだ、佐渡へ行こう!の時以来
2回目です。前回の時はライブの次の日に
トキの森公園に行ってビーチでBBQを開いてくれたりと
ボーフラ始めたくさんの人に至れり尽くせりを
味わいまして、北にある常夏の島って
イメージなんです。伝わってる?

フェリーの移動中ではみんなでトランプ
うん、バカンス感増し増し
カモメに餌付けもしたし
バッチリ指食われたし。

会場となるおんでこドームに着いたら
ちょうどボーフラが始まったタイミングでした
うまいもん祭というイベントと一期一音の
コラボで食べ物の良い匂いもそこら中に。

今回はまさかのユウジPAでした
そう、金子氏がお休みだったのだ
緊張して他バンドの外音チェックしたりと
作戦を練りながら思考がぐるぐる
そうか、ライブ前の稲村さんも
いつも全バンド見ながらMCで何話すか
考えているじゃないか
照明とは違う分野なのでソワソワしながら
本番を迎える

アルカラは大トリ
島外バンドと言えど、この佐渡のイベントには
島内バンドと同じくらいアツい気持ちがある
そんな想いが爆発するような
ライブになりました
自分も楽器のタケ君と試行錯誤しながら
かなり良い音を届けれたんじゃないかなって
思います。胸張れてライブ終わりの
メンバーにお疲れと言えたので。

この日のセットリストは
0.Aカップ巨乳2
1.キャッチーを科学する
2.チクショー
3.サースティサースティサースティガール
4.シェイクスパイ
5.半径30cmの中を知らない
6.秘密基地
7.やいやいゆいな
E.C 交差点
※インスト曲を0曲目と表記します

神戸出身のバンドがひょんなキッカケで
出会った佐渡のバンドと信頼関係を築いていき
地元の人も圧巻納得のトリを飾りました
アンコール、稲村さんはボーフラ赤Tシャツに短パン
麦わら帽子でルフィー感強め。
ポンちゃんも登場し笑いをかっさらう
実行委員の人も地元の人もバンドマンも
出店してた人もみんなを巻き込んだ
(ルフィーみたい)
素敵な笑顔が溢れるおんでこドームでした。
c0222904_12393811.jpg
会場を歩いて気付いたんですが
アルカラのTシャツを着てた人を
たくさんたくさん見つけました。
佐渡まで夏の思い出を共有してくれて
ありがとうございました

今回はこのへんで終わろうと思いますが
佐渡の事もっとみんなに知ってもらいたいし
実は今回も至れり尽くせりだったので
特別に佐渡オマケ編を後日アップしますー

ゆうじ


by arukara | 2018-07-19 12:00
<< 2018.7.17 渋谷TSU... アルカラ15周年のしもがみ自転... >>