ライブレポを書いてます
by arukara
2018.7.7 渋谷TSUTAYA O-EAST 相川七瀬「NANASE'S DAY" TOUR 2018」に稲村サプライズ参加いたしました(稲村太佑)
たいすけです。

いつも読んでくださってありがとうございます。

ゆうじが投稿頑張ってくれているおかげで
まさかの7月毎日更新が続いております!!!
なので今日は稲村が担当させていただきます。

2018年7月7日 渋谷TSUTAYA O-EASTで毎年開催されている
相川七瀬さんの「NANASE'S DAY" TOUR 2018」にゲストボーカルで参加させていただきました!!
6/20に発売となった相川七瀬ニューアルバム「ROCK GOES ON」の中で稲村さんが作家として楽曲提供させていただいた「お祭り騒ぎ」という曲を、一緒に歌うという夢のようなコラボとなったのだ。(ネコフェス前夜祭でもやりましたが)

ライブのMCでも「やや激しめのセットリストとなっております」とおっしゃっておられた通り、往年のヒット曲やら今回発売になった「ROCK GOES ON」のアルバム曲を立て続けに叩きつけまくりでフロアが一気にBreak Outする。そんな中、ある意味新参者の稲村さんが登場するわけだから「おい誰だこいつ」状態(アウェーという)になってもおかしくない。いつも通りやろう。どうなっても稲村さんは稲村さんだ。なんて気負っていたのに。全く違った。曲が始まると同時に客席一面に「お祭り」と書いたタオルがサンサンと舞っているではないか。

ライブ後。EASTの外。帰りがけのファンの方々からお声がけ

「ありがとうー!また来てねー。待ってるよ。
「またライブで!」

これステージ立つ側が言うやつだよ。すごいな。七瀬さんのみならずファンの皆様もが稲村を暖かく迎えてくれていた。
ずっとずっと信じてついて行っているんだろうな。もはやEAST全員のロックがゴーズオンしていた。
そんなゴーズオンの1ページに加えていただき感謝。

MCでも触れておられましたが『初めて挨拶に来た時、稲村くんベロベロだった』

これは本当に本当で。初めて相川さんにご挨拶に行ったのが去年のYAONのNAONのステージでした。
「夢見る少女でいたい。」が収録されている2nd ALBUM「BOY NEXT DOOR」を渡すんだと息巻いて
ライブが進むにつれ緊張してきて、日比谷野外音楽堂の売店でお酒を買い付けて、まるで精神安定剤のように飲む
繰り返す諸行無常。繰り返す緊張と安定剤。やがて売店のおばちゃん。。。おばさま、、、お姉さまとも仲良くなってしまって
「いつかこの野外音楽堂のステージに来るから顔だけ覚えてて(バンド名とかは言わない)」なんてダサすぎる言葉を息巻く
これも誰かとなんか喋ってないと落ち着かないからの行動で、こういう時はいつもダサいのが稲村さんなのだが。

「一言目何言ったらええんやろ」が頭をぐるぐるしててててて、主催のSHOW-YAさんのライブも終わってついに関係者挨拶のお時間。

厳かな雰囲気の中、一人ふらふらの男がいる。
何を隠そう。アルカラのボーカル稲村太佑だ。

なんとなくスイッチがハイっていた。

「このCDの2曲目聴いてもらって、気に入ったら僕らのイベント出てください。聴いてあんまりだったら、アルカラの事忘れてください」

あ、20歳ぐらいの時に稲村さんが年上の対バンしてほしい相手にデモ渡す時に言ってた感じのやつだ。
ちょっと尖った感じのやつ。(やりにくい奴だと思われた方もいたんだろうな。。。)
全く変わってなかった。神戸ART HOUSEで学んだ事。そのままやってた。

若干、帰りの道すがら、チームアルカラで「あんだけ泥酔してて流石に失礼だったのじゃないかなぁ。大丈夫だったのかなぁ」という空気が流れたが
下上の「いや、あの挨拶の仕方で完璧やったで」でその空気は一掃された。

後日

「アルバム1曲目と最後のすごく良かった」って言っていただけた

頭から聴いてくれて、ちゃんと判断してくれたのだった。
みんな!昔からやってるあのバンドマンの感じって正解だったんだよ。

ちなみに稲村さんは「2曲目を聴いてください」って言ってました(笑

話は戻って7月7日O-EASTのライブ後
ずっと関係者の皆様に感謝の意を伝え続け
一人一人に丁寧に挨拶を続けている七瀬さんに無理言って写真撮ってもらった
最近ブログ頑張ってるからブログで「写真使う」って言ったら
「ちゃんと写真チェックさせてよ」とか言ってくるんだが
c0222904_17213860.jpg
もはや魔物だった。確実に年齢不詳(調べない)(聞かない)
今もなおロックの最前線で戦ってる先輩と夢見る少年でいたい稲村太佑であった

スポティファイをブログに載せる技術を手に入れた!
素敵なアルバムなので視聴だけでもどうぞ
2曲目の「お祭り騒ぎ」と9曲目の「ROMANCE CODE」が稲村提供曲です。


みそっかすのはるきちは「ROMANCE CODE」のが好きだって言ってました。こちらの楽曲は稲村さんの人生で初めてピアノを取り入れてみた作品となっております。ギターでは同時に鳴らすと成り立たない和音がピアノでは可能となる妙。楽器によってまた全然違うんだな。また一つ学びをありがとう。

どうでもいいけれど。
ゆうじ。いつも頑張ってますね
せいじ。いつもゲーム実況頑張ってますね。
そうじ。いつも金沢で頑張ってますね

三人でバンド組んでくれへんかなぁ。バンド名候補「3G」・「そうじゆうじせいじ」・「そうせいじ」・「あらびき」など
バンド名募集しております。

稲村太佑




by arukara | 2018-07-11 12:00
<< 2018.7.8 OTODAM... 2018.7.5 郡山 CLU... >>