ライブレポを書いてます
by arukara
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018.6.30 DEAD POP FESTIVAL 2018[CHAOS stage]
SiM主催のDEAD POP FESTIVALに
アルカラがついに初参戦でしたー!

SiMはフェス等で何度か見た事
ありましたが、その度にMAHさんの言葉って
すげー響くなぁとうなされてました。
去年じつは個人的に DEAD POP FESTIVAL
行ったんです
圧倒的なカリスマ性と放たれまくるオーラ
そんなSiMに少しびびってましたが
アルカラがお呼ばれしてマジでー!!
ってビックリしました!笑

CHAOS stage の オープニングアクト
挟んでトップバッターを
任されましたアルカラさん
むっちゃ期待されてる
ジャンル的な事言えばまぁ、ド アウェイ ですよ
それでサウンドチェックから
そのままライブスタートして
稲村さんが開口一番
「考えるな!感じろっ」
炎天下に鳴り響いてワーと歓声が鳴る
気持ち良かったー!
初っ端からかなりアッパーな入り方で
アブノーマルが足りないと
半径30cmの中を知らないの連続コンボ
夏フェス好きなオーディエンスが
自由に盛り上がってました
炎天下快晴の中のミ・ラ・イ・ノ・トは
なんだかあってないようで、けど
歌声が伸びまくって気持ち良い
その感覚を植え付けれたのは
アルカラだけだったんじゃないかなと思う
c0222904_02153795.jpg
この日のセットリストは
1.Aカップ巨乳2
2.アブノーマルが足りない
3.半径30cmの中を知らない
4.水曜日のマネキンは笑う
5.サースティサースティサースティガール
6.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
7.さすらい

ライブ終了後は日焼け覚悟でほぼ全バンドの
ライブを見ました。移動も楽で
見たいアーティストばかりだったので!
合間合間に楽屋裏では今小学生くらいの子達に
流行ってる ベイブレード という
僕らの世代でいうコマ遊び的なブースが
あったので、稲村さんと対決しました
c0222904_02160761.jpg
アラフォーでも小学生より楽しむコンビでした。

ゆうじ

by arukara | 2018-07-08 12:00
<< 2018.7.3 盛岡 CLU... 2018.6.25 ネコフェス... >>